「ジョン・ウィック パラベラム」美麗キャラポスター一挙公開!“最強の刺客”の姿も

2019年8月30日 15:00

物語の鍵を握る登場人物たち
物語の鍵を握る登場人物たち

[映画.com ニュース] キアヌ・リーブスが主演するヒット作「ジョン・ウィック」シリーズの第3弾「ジョン・ウィック パラベラム」のキャラクターポスターが公開された。鮮やかな色彩とともに、リーブス演じるジョン・ウィックをはじめ、物語の鍵を握る登場人物たちをとらえている。

第1作「ジョン・ウィック」では愛犬を殺したロシアンマフィアを壊滅させ、第2作「ジョン・ウィック チャプター2」では思い出が詰まった家を爆破したイタリアンマフィアを壊滅させたジョン。3作目となる本作では、世界各国の殺し屋を束ねる「主席連合」のメンバーを殺害したことで懸賞金をかけられたジョンが、次々と現れる刺客を相手に壮絶な死闘を繰り広げる。

謎の女ソフィアを演じたハル・ベリーが新たに参戦するほか、コンチネンタルホテル・ニューヨークの支配人ウィンストン役のイアン・マクシェーン、ホテルコンシェルジュのシャロン役のランス・レディック、裏社会の情報王バワリー・キング役のローレンス・フィッシュバーンらが再結集。

公開されたポスターでは、上記に加えて、ジョンの育ての親であるディレクター(アンジェリカ・ヒューストン)、ジョンに制裁を下すべく主席連合より派遣された裁定人(エイジア・ケイト・ディロン)、ジョン暗殺の命を受けた最強の刺客でニンジャ軍団の長・ゼロ(マーク・ダカスコス)、これまで謎に包まれていた主席連合の首領(サイード・タグマウイ)が描かれている。

本作のタイトルの由来である「汝平和を欲さば、戦いへの備えをせよ(Si vis pacem, para bellum)」というラテン語の警句とともに、「伝説の殺し屋」「ドッグ・フーの使い手」「聖域の支配者」など、格闘ゲームやマンガを彷彿とさせるようなキャッチコピーがそれぞれに添えられている。

ジョン・ウィック パラベラム」は10月4日から全国公開。R15+指定。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 稲川淳二 真相 恐怖の現場~恐怖の検証~ Vol.4 《異界へ誘う、呪縛トンネル / 生霊が嘆く墓》
  • 稲川淳二 真相 恐怖の現場~恐怖の検証~ Vol.5 《狂気!殺人ドライブイン / 怨念の巣窟!死者たちの集い》
  • 稲川淳二 真相 恐怖の現場~恐怖の検証~ Vol.6 《巨大 怨霊ホテル / 御霊が眠る、迷宮洞窟》
  • おまえら行くな。怪異を呼ぶ男!松原タニシ祭り ~恐怖完全版~
  • 北野誠のぼくらは心霊探偵団 事故物件を鑑定せよ!
  • 北野誠のぼくらは心霊探偵団 怪異ミッション『ミステリースポットを体験せよ!』
  • ビーチ・シャーク
  • ゾンビシャーク 感染鮫
  • パニック・マーケット
  • シャークネード
OSOREZONE

Powered by 映画.com