「ジョン・ウィック」第3弾、10月4日に日本公開決定!ムビチケ特典は“アサシンカウンター”

2019年7月18日 11:00

ジョン・ウィックのもとに仲間たちが集結!
ジョン・ウィックのもとに仲間たちが集結!

[映画.com ニュース] 大ヒットアクションの第3弾「ジョン・ウィック パラベラム」が、10月4日から日本公開されることが決定。あわせて、キアヌ・リーブス扮するジョン・ウィックのもとに仲間たちが集結した本ポスターがお披露目された。

伝説の元殺し屋ジョン・ウィック(リーブス)が、銃とカンフーを融合させた新銃術“ガンフー”アクションで敵をなぎ倒していく復しゅう劇。第1作「ジョン・ウィック」では愛犬を殺したロシアンマフィアを壊滅させ、第2作「ジョン・ウィック チャプター2」では思い出が詰まった家を燃やしたイタリアンマフィアを叩き潰した。

3作目となる本作では、世界各国の殺し屋を束ねる「主席連合」のメンバーを殺害したことで懸賞金をかけられたジョン・ウィックが、次々と現れる刺客を相手に壮絶な死闘を繰り広げる。全米では週末ランキングで初登場首位を獲得した。

作品スケールの広がりに伴い、新たに参戦する謎の女ソフィア(ハル・ベリー)のほか、コンチネンタルホテル・ニューヨークの支配人ウィンストン(イアン・マクシェーン)、ホテルコンシェルジュのシャロン(ランス・レディック)、裏社会の情報王バワリー・キング(ローレンス・フィッシュバーン)ら、シリーズおなじみの面々も否応なく戦いに巻き込まれていくことに。全米映画ランキングで1位にランクインし、すでに続編の製作も決定している。

また、7月26日から発売されるムビチケの特典が「ジョン・ウィック特製アサシンカウンター」に決定した。本シリーズでは、ジョン・ウィックが早業で次々と敵を倒していくことから、劇中で何人殺されたかをカウントする「キルカウント」や、発砲された銃弾数をカウントする「バレットカウント」がファンの間で恒例に。3作目にして、カウントを手助けするファン必携のグッズが誕生した。

ジョン・ウィック パラベラム」は10月4日から全国公開。R15+指定。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース