超格差社会インドのスラム街の青年がラップで人生を変えた実話 「ガリーボーイ」予告

2019年7月18日 10:00

運命を変えろ!
運命を変えろ!

[映画.com ニュース]インドのスラムで生まれ育った青年がラップと出合い、フリースタイルラップの大会で優勝を目指すという、アーティストNaezyの実話を基にした映画「ガリーボーイ」の予告編が公開された。

主演はFacebookだけで1000万人のフォロワーを誇る人気俳優「パドマーワト 女神の誕生」のランビール・シン。女性監督ゾーヤー・アクタルがメガホンをとり、USヒップホップ界のスターNAS(ナズ)がプロデューサーに名を連ねる。また、日本語字幕監修を作家、クリエーターのいとうせいこう氏が担当した。

ムンバイにあるスラム出身のムラード。両親はムラードがまっとうな仕事に就くことができるよう、彼を大学に通わせる為に一生懸命働いていた。しかしムラ-ドは、親の想いを知る由も無く、地元の悪友と車上荒らしに手を染め、内緒で医者の父を持つ恋人を作っていた。自分の人生は何も変わらない…そう思っていたムラ-ドだが、ある日大学構内でフリースタイルラップのパフォーマンスをしていた学生と出会い、ラップの世界にのめり込み、フリースタイルラップの大会で優勝を目指す。

予告編では、主人公のムラドが、ムンバイ最大のスラムでの貧しい生活を観光客に写真撮影されるシーンからスタート。使用人の息子として生まれ育った境遇への怒りと諦めを抱えるムラドが、胸に秘めた思いをラップにのせ、“ガリーボーイ”(路地裏生まれ)として突っ走ることを決意するまでが切り取られている。すべてランビール・シン自身が歌っている劇中のラップ曲にも注目だ。

なお、併せて公開されたポスターは、未来を見つめる主人公の姿と共に、劇中で印象的に使われる歌詞「My time will come(俺の時代が来る)」「Change your fate(運命を変えろ)」が配されている。

ガリーボーイ」は、10月18日から新宿ピカデリーほか、全国公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース