新「ゴーストバスターズ」にポール・ラッド出演

2019年7月1日 10:00

ポール・ラッド
ポール・ラッド

[映画.com ニュース] ジェイソン・ライトマン監督がメガホンをとる米ソニー・ピクチャーズの人気SFコメディ「ゴーストバスターズ」シリーズ最新作に、「アントマン」シリーズのポール・ラッドが出演することがわかった。米バラエティによれば、ラッドは教師役を演じるという。

ニューヨーク・マンハッタンを舞台に、幽霊退治会社“ゴーストバスターズ”を開業したさえない科学者3人の周囲で次々に起こる騒動を、SFXとユーモア満載で描いた「ゴーストバスターズ」は、1984年の北米興行収入第1位となる大ヒットを記録。89年には続編「ゴーストバスターズ2」も公開され、好成績を収めた。

新作は、ライトマン監督とギル・キーナンが共同で脚本を執筆。シングルマザーとその家族を描く物語で、キャリー・クーン(「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」)が母親を、フィン・ウルフハード(「ストレンジャー・シングス 未知の世界」「IT イット それが見えたら、終わり。」)とマッケンナ・グレイス(「gifted ギフテッド」)が子どもたちを演じるようだ。また、オリジナル版でヒロインのダナ役を演じたシガニー・ウィーバーが、同じ役で再出演すると言われている。

監督の父親で、オリジナル版のメガホンをとったアイバン・ライトマンがプロデュース。新「ゴーストバスターズ」は晩夏にクランクインし、20年夏に全米公開の予定。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ローンウルフ 真夜中の死闘
  • ミラーズ 呪怨鏡
  • レザボア・ヴァンパイア
  • マインズ・アイ
  • 恐怖ノ黒電話
  • ザ・ハロウ/侵蝕
  • 凍える牙
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第1試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第2試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 決勝戦
OSOREZONE

Powered by 映画.com