玉城ティナ、20メートル以上の高さで宙吊りに!「ダイナー」衝撃の場面写真 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年6月29日 > 玉城ティナ、20メートル以上の高さで宙吊りに!「ダイナー」衝撃の場面写真
メニュー

玉城ティナ、20メートル以上の高さで宙吊りに!「ダイナー」衝撃の場面写真

2019年6月29日 11:00

こんなに高いところで宙吊りに…「Diner ダイナー」

こんなに高いところで宙吊りに…
(C)2019 映画「Diner ダイナー」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 藤原竜也と写真家で映画監督の蜷川実花が初タッグを組んだ異色サスペンス映画「Diner ダイナー」から、玉城ティナがゴミ処理場で宙吊りにされるシーンをとらえた場面写真が公開された。

物語の舞台となるのは“殺し屋専用のダイナー”。藤原が元殺し屋の天才シェフ・ボンベロ役で主演し、窪田正孝本郷奏多武田真治斎藤工佐藤江梨子金子ノブアキ小栗旬土屋アンナ真矢ミキ奥田瑛二らがダイナーを訪れる殺し屋を演じている。

玉城が演じたのは、ボンベロが店主を務めるダイナーにウェイトレスとして売られたオオバカナコ。ボンベロと出会ったカナコは、凶悪な殺し屋たちが次々現れる極限状態の日常に放り込まれてしまう。

公開されたのは、高さ20メートル以上の場所で宙吊りにされる玉城の姿。このシーンが過激過ぎるとして広告の考査に落ちたというエピソードもあり、体力的にも厳しかったと思われるが、玉城は「現場がすごく明るかったので、悲しいということはあまりなかったし、私自身、痛いとかつらいとかいったことはそんなになかったです」とあっけらかんと語る。

女優魂を見せつけた玉城について、蜷川監督は「ティナとなら心中できる!」と信頼を寄せており、クセの強い殺し屋たちのなかでも確かな存在感を発揮している。

Diner ダイナー」は7月5日から公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 天気の子の評論 天気の子 “あえて間違える”という姿勢。フィクションでしか描けない、逆説的な正しさ
  • よこがおの評論 よこがお 大胆な構成、巧妙な演出で、ある女性の流転と変容を描く人間探求ミステリー
  • 隣の影の評論 隣の影 隣人トラブルがスプラッタ・ホラーに発展。原因はアイスランドの特殊な事情!?
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報