アンセル・エルゴート、読売新聞社記者役!東京舞台のテレビシリーズに主演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年6月11日 > アンセル・エルゴート、読売新聞社記者役!東京舞台のテレビシリーズに主演
メニュー

アンセル・エルゴート、読売新聞社記者役!東京舞台のテレビシリーズに主演

2019年6月11日 09:00

アンセル・エルゴート「ベイビー・ドライバー」

アンセル・エルゴート
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ベイビー・ドライバー」のアンセル・エルゴートが、米ワーナーメディアの新ストリーミングサービス向け新ドラマシリーズ「トウキョウ・バイス(原題)」に主演することが決まった。米ハリウッド・レポーターなどが報じている。

本作は、読売新聞の記者だったアメリカ人ジャーナリスト、ジェイク・エーデルスタイン氏によるノンフィクション本「Tokyo Vice: アメリカ人記者の警察回り体験記」を、10話構成でドラマ化するもの。全国紙初の外国人記者として東京の裏社会を駆け巡り、まばゆいネオンに彩られた大都会に潜む様々な闇の真相を追い続けたジェイク役を、ドラマ初主演となるエルゴートが演じる。

「オスロ」でトニー賞を受賞した劇作家、J・T・ロジャースが脚本を執筆、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)史上初のアジア系ヒーロー映画「シャン・チー(原題)」のメガホンを託されたことで注目を集めるデスティン・ダニエル・クレットンが監督を務める本作で、エルゴートは主演に加え、ジョン・レッシャー(「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」)、エミリー・ガーソン・セインズ(「テンプル・グランディン 自閉症とともに」)とともに制作総指揮も手がけるという。

今作は、2013年にダニエル・ラドクリフ主演、ロジャースがエーデルスタインとともに脚色を手がけることで映画化が発表されていたが、エルゴート主演のドラマシリーズとして再始動したようだ。その他のキャストや撮影開始時期などの詳細については、現時点でまだ明らかになっていない。

(映画.com速報)
ベイビー・ドライバー[Blu-ray/ブルーレイ] ベイビー・ドライバー[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 「ショーン・オブ・ザ・デッド」「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」などで知られるエドガー・ライト監督が、音楽にのりながら驚異の運転テクニックを発揮する若きドライバーの活躍を描いたオリジナル作品。
バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)[Blu-ray/ブルーレイ] バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,000 「バベル」「21グラム」など、シリアスな人間ドラマで高い評価を得ているメキシコのアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督がダークファタジーに挑戦。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報