元ソニー・ピクチャーズ会長、ユニバーサルと契約 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年5月9日 > 元ソニー・ピクチャーズ会長、ユニバーサルと契約
メニュー

元ソニー・ピクチャーズ会長、ユニバーサルと契約

2019年5月9日 05:00

[映画.com ニュース] ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントで長年にわたり重役を務めてきたエイミー・パスカルが、ユニバーサル・ピクチャーズと契約を交わしたと米Deadlineが報じている。

パスカルは、ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントで映画部門のチェアマンを20年間にわたり務め上げてきたものの、2014年に発生したハッキング事件の責任を取って辞任した。その後、制作会社パスカル・ピクチャーズを立ち上げ、15年6月にソニー・ピクチャーズとファーストルック契約を締結。リメイク版「ゴーストバスターズ」を皮切りに、「スパイダーマン ホームカミング」「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」「モリーズ・ゲーム」「ヴェノム」「スパイダーマン スパイダーバース」「蜘蛛の巣を払う女」をプロデュースしてきた。

そして、ソニーとの4年契約満了にともない、パスカル・ピクチャーズはユニバーサル・ピクチャーズとファーストルック契約を結ぶことになった。パスカルはソニーで共同会長を務めていた際、世界的ベストセラー「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の映画化権をめぐり、ユニバーサル・ピクチャーズと激しい争奪戦を繰り広げたことで知られている(最終的にユニバーサルが競り勝ち世界累計興収10億ドルの大ヒットシリーズとなった)。新たなフランチャイズの獲得を模索しているユニバーサルにとって、豊富な経験と人脈を持つパスカルは大きな武器となりそうだ。

(映画.com速報)
ゴーストバスターズ[Blu-ray/ブルーレイ] ゴーストバスターズ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 幽霊退治に挑む科学者たちの活躍を描き、1980年代に一世を風靡した「ゴーストバスターズ」を、女性をメインキャラクターに新たに復活させたアクションコメディ。
スパイダーマン:ホームカミング ブルーレイ & DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] スパイダーマン:ホームカミング ブルーレイ & DVDセット[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,718 3度目の映画化となる新たな「スパイダーマン」。主人公スパイダーマン=ピーター・パーカー役には、「インポッシブル」のトム・ホランドを抜てき。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報