「居眠り磐音」は再撮影!ピエール瀧容疑者の代役は後日発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年3月14日 > 「居眠り磐音」は再撮影!ピエール瀧容疑者の代役は後日発表
メニュー

「居眠り磐音」は再撮影!ピエール瀧容疑者の代役は後日発表

2019年3月14日 20:26

ピエール瀧容疑者「居眠り磐音」

ピエール瀧容疑者
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 麻薬取締法違反の容疑で逮捕されたピエール瀧容疑者が出演する映画「居眠り磐音」を配給する松竹は3月14日、再撮影をし、当初の予定通り5月17日に全国で公開することを明かした。瀧容疑者が演じた関前藩国家老・宍戸文六の代役については、後日発表するとしている。

同作の製作委員会は、瀧容疑者の出演箇所を再撮影のうえ差し替えるとし「今後の対応につきましては、検討の上、決まり次第、お知らせしてまいります。公開を楽しみにしてくださっている皆様に、ご満足いただける作品をお届けするべく、スタッフ一同取り組んでまいります」と声明を発表した。

人気俳優・松坂桃李の主演最新作。シリーズ51巻の累計発行部数が2000万部突破した佐伯泰英氏の時代小説を、「超高速!参勤交代」「空飛ぶタイヤ」などの本木克英監督が映画化するもの。江戸で浪人暮らしを送りながら、昼間はうなぎ屋、夜は両替屋の用心棒として働く主人公・磐音が、時に下町の人々とあたたかく交流し、時に悪を颯爽と斬る姿を描く。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報