【全米映画ランキング】「ミスター・ガラス」V3 「MISS BALA 銃弾」のリメイクは3位デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年2月5日 > 【全米映画ランキング】「ミスター・ガラス」V3 「MISS BALA 銃弾」のリメイクは3位デビュー
メニュー

【全米映画ランキング】「ミスター・ガラス」V3 「MISS BALA 銃弾」のリメイクは3位デビュー

2019年2月5日 20:00

「ミスター・ガラス」がV3「ミスター・ガラス」

「ミスター・ガラス」がV3
(C)Universal Pictures All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ニューイングランド・ペイトリオッツが6度目の優勝を飾った第53回スーパーボウルが行われた週末。全米ボックスオフィスは、米国最大のスポーツイベントと各地での悪天候が重なり、1位から10位までの興収の合計が約5160万ドルと低調を極めた。そんな中、興収1000万ドルに満たない「ミスター・ガラス」が約950万ドルの興収で首位を守り、V3を果たした。

同作の17日間の累計興収は約8870万ドルで、最終興収は1億ドルを少し超えたあたりになりそう。北米以外ではすでに1億ドル以上を稼いでおり、全世界興収は2億ドルに到達した。

2位も前週と同じで「最強のふたり」のハリウッドリメイク「The Upside」。こちらの累計は約7500万ドルで最終興収1億ドル超えは厳しくなってきた。

初登場で3位に入ったのは、「ロード・オブ・ドッグタウン」「トワイライト 初恋」のキャサリン・ハードウィック監督が、2011年のメキシコ映画「MISS BALA 銃弾」をリメイクした「Miss Bala」。LA在住の女性メーキャップアーティストが、訪問先のメキシコ・ティファナで麻薬組織と麻薬取締局の争いに巻き込まれるなかで<戦う女>として成長していく姿を描いたアクションスリラー。スーパーボウルに興味の無い女性層の集客が期待されたが、オープニング興収約680万ドルと振るわず、残念なスタートとなった。出演は「バーニング・オーシャン」「アナイアレイション 全滅領域」のジーナ・ロドリゲスアンソニー・マッキーなど。

その他10位には「ロード・オブ・ザ・リング」のピーター・ジャクソン監督が、第1次世界大戦の記録フィルムを修復し、デジタル&カラー化して再構成したドキュメンタリー「They Shall Not Grow Old」が滑り込んだ。

今週末は、大ヒットアニメの第2弾「レゴ ムービー2」に、リーアム・ニーソン主演のスリラー「Cold Pursuit」、トレイシー・モーガンタラジ・P・ヘンソン主演のコメディ「What Men Want」などが公開となる。

(映画.com速報)
最強のふたり[Blu-ray/ブルーレイ] 最強のふたり[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 事故で首から下が麻痺してしまった富豪の男と、介護役として男に雇われた刑務所を出たばかりの黒人青年の交流を、笑いと涙を交えて描く実話がもとのドラマ。
バーニング・オーシャン[Blu-ray/ブルーレイ] バーニング・オーシャン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 2010年にメキシコ湾沖で発生し、日本でも大きく報道された海底油田爆発事故を映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報