「ボヘミアン・ラプソディ」ついに「コード・ブルー」抜く 100億円間近で18年公開作トップに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年1月15日 > 「ボヘミアン・ラプソディ」ついに「コード・ブルー」抜く 100億円間近で18年公開作トップに
メニュー

「ボヘミアン・ラプソディ」ついに「コード・ブルー」抜く 100億円間近で18年公開作トップに

2019年1月15日 14:00

100億円突破が確実に!「ボヘミアン・ラプソディ」

100億円突破が確実に!
(C)2018 Twentieth Century Fox
[拡大画像]

[映画.com ニュース] フレディ・マーキュリーの半生と伝説のバンド「クイーン」を題材に描き、社会現象を巻き起こしている映画「ボヘミアン・ラプソディ」が、1月14日時点で興行収入94億3739万円に到達したことがわかった。約92.3億円の「劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」、約91.8億円の「名探偵コナン ゼロの執行人」を抜き、2018年公開映画(洋画・邦画すべて)で第1位に躍り出た。

批評家からの前評判は低調だったものの、18年11月9日に日本公開されるやキャストによる熱演、ライブ・エイドの迫力と感動に絶賛評が相次ぎ、熱狂は世代・職業・性別を問わず幅広く伝播した。ここ7日間で約10億円を稼ぎ出し、公開10週目の週末2日間では469スクリーンで動員27万2344人、興収3億9785万円を記録する奇跡の大ヒットを継続。最終興収は、100億円突破が確実視されている。

また、1月6日(現地時間)に発表された第76回米ゴールデングローブ賞では、ドラマ部門の作品賞と主演男優賞(ラミ・マレック)をサプライズ受賞。賞レースの台風の目となり、第91回アカデミー賞での主要部門ノミネートにも大きな期待が寄せられる。

(映画.com速報)
劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- DVD通常版[DVD] 劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- DVD通常版[DVD] 最安価格: ¥3,036 山下智久と新垣結衣らの共演で、リアルな医療・災害・事故現場の描写や主人公たちの成長と絆の人間模様を描き、2008年7月の放送以来、連続ドラマ3シリーズ、スペシャル版1作品が放送された人気テレビドラマを映画化。
劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人[DVD] 劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人[DVD] 最安価格: ¥4,205 青山剛昌原作の人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版22作目。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報