ボヘミアン・ラプソディ : 関連ニュース

ボヘミアン・ラプソディ

劇場公開日 2018年11月9日

関連ニュース:ボヘミアン・ラプソディ

クイーン「ボヘミアン・ラプソディ」、20世紀の楽曲として史上最多ストリーミング(2018年12月18日)

世界的ロックバンド「クイーン」の代表曲のひとつである「ボヘミアン・ラプソディ」が、20世紀の楽曲として史上最多のストリーミング回数を達成したと、英ガーディアン紙が報じている。同曲は、1975年に全英チャート1位を記録。91年にボーカルのフレディ・マーキュリーが死去した際にも再度1位になっており... 続きを読む

【国内映画ランキング】「ドラゴンボール超 ブロリー」が大差つけ首位!(2018年12月17日)

12月15日~16日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。お正月作品が続々と公開され、4本の新作がランクイン。「ドラゴンボール超(スーパー) ブロリー」が、2位以下に大差をつけ初登場で首位を獲得した。同作は、鳥山明原作の大人気アニメ「ドラゴンボール」シリーズの劇... 続きを読む

「ボヘミアン・ラプソディ」興収53億円突破!「グレイテスト・ショーマン」抜き大ヒット継続(2018年12月17日)

世界的人気ロックバンド「クイーン」を題材にし、社会現象を巻き起こしている映画「ボヘミアン・ラプソディ」が、累計興行収入53億円を突破したことがわかった。12月16日時点で興収53億6288万円、観客動員390万882人を記録。ヒュー・ジャックマン主演「グレイテスト・ショーマン」(52億1233... 続きを読む

米俳優組合賞は「アリー スター誕生」が最多4ノミネート(2018年12月13日)

第25回全米俳優組合(SAG)賞のノミネーションが、12月12日(現地時間)に発表された。映画部門は、ブラッドリー・クーパーが長編監督デビューを飾った 「アリー スター誕生」が最多4ノミネートを獲得。3度目のリメイクとなる本作は、世界的人気ミュージシャン(クーパー)に見出された歌手志望のアリー... 続きを読む

【全米映画ランキング】ディズニーアニメ「シュガー・ラッシュ オンライン」がV3(2018年12月12日)

新作のリリースや拡大公開もなかったため、1位から6位までの順位が前週と変わらなかった先週末の全米ボックスオフィス。興収約1610万ドルながら首位に立ったのは「シュガー・ラッシュ オンライン」で、V3を果たした。同作の累計興収は約1億4000万ドルに到達。昨年同時期公開のディズニーアニメ「リメン... 続きを読む

放送映画協会賞は「女王陛下のお気に入り」が最多14ノミネート(2018年12月11日)

アカデミー賞レースの前しょう戦として注目される放送映画批評家協会(BFCA)主催、第24回クリティック・チョイス・アワードのノミネートが発表され、ヨルゴス・ランティモス監督「女王陛下のお気に入り」が作品賞を含む最多14ノミネートを獲得した。本作は米フォックスサーチライト配給、「ロブスター」「聖... 続きを読む

「ボンド25」のボンドガール、レア・セドゥーが続投(2018年12月11日)

「007 スペクター」(2015)においてボンドガールを演じたレア・セドゥーが、同シリーズの最新作「ボンド25(仮題)」に続投することが明らかになったと、米バラエティが報じている。降板したダニー・ボイル監督に代わって起用されたキャリー・ジョージ・フクナガ監督は現在、2019年3月のクランクイン... 続きを読む

【国内映画ランキング】「ファンタビ」V3、2位「ボヘミアン」も絶好調、「来る」は3位スタート(2018年12月10日)

12月8日~9日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。首位は「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」が3週連続でキープ。公開3週目の週末2日間で動員35万1243人、興収5億1735万2700円をあげた。公開17日間の累計成績は、前作「ファンタスティ... 続きを読む

本広克行監督、松本穂香主演コメディを絶賛 若手監督にエール(2018年12月10日)

「さぬき映画祭」ディレクターの本広克行監督がホスト役を務め、若手監督を応援する上映会「東京シネマサロンVOL.1」が12月9日、東京・文京区の文化シヤッターBXホールで行われ、松本穂香主演のコメディ「アストラル・アブノーマル鈴木さん」が2019年1月5日の公開に先駆け、上映された。同作は「さい... 続きを読む

米GG賞 C・ベール主演「バイス」最多6ノミネート 「万引き家族」「未来のミライ」も(2018年12月7日)

ハリウッド外国人映画記者クラブ(HFPA)の会員投票によって選出される、第76回ゴールデングローブ賞のノミネーションが12月6日(現地時間)に発表された。映画部門で最多6ノミネートに輝いたのは、「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のアダム・マッケイ監督と、主演のクリスチャン・ベール、製作ブラッ... 続きを読む

47件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi