「ゾンビランド」続編にゾーイ・ドゥイッチ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年12月3日 > 「ゾンビランド」続編にゾーイ・ドゥイッチ
メニュー

「ゾンビランド」続編にゾーイ・ドゥイッチ

2018年12月3日 11:00

ゾーイ・ドゥイッチ「ヴェノム」

ゾーイ・ドゥイッチ
Photo by Frazer Harrison/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2009年に公開された米ソニー・ピクチャーズの人気ホラーコメディ「ゾンビランド」の続編に、ゾーイ・ドゥイッチ(「エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に」)が出演することがわかった。

本作は、前作の主要キャストであるジェシー・アイゼンバーグウッディ・ハレルソンエマ・ストーンアビゲイル・ブレスリンがカムバック。また、前作の監督で先ごろマーベル映画「ヴェノム」(トム・ハーディ主演)が大ヒットしたルーベン・フライシャーも引き続きメガホンをとることが決定している。

ゾンビランド」は、新型ウィルスの感染拡大により人類の大半がゾンビ化した世界で、臆病な青年コロンバス(アイゼンバーグ)が自作の“生き残るための32のルール”を実践し、サバイバルを繰り広げるなかで出会った男(ハレルソン)や姉妹(ストーン&ブレスリン)と疑似家族を形成していく姿をコメディタッチで描いた作品。低予算ながら全米を中心にサプライズヒットを記録し、全世界興収は1億240万ドルに達した。

米Deadlineによれば、続編は前作から進化した新種のゾンビや、主人公たち以外に生き残っていた人間らが登場するという。ドゥイッチは、コロンバスが思いを寄せる女性役を演じるようだ。脚本は前作、およびマーベルの大ヒット映画「デッドプール」シリーズを手がけたコンビ、レット・リースポール・ワーニックが再び執筆している。「ゾンビランド2(原題)」は2019年1月にクランクイン、19年10月に全米公開の予定。

ドゥイッチは、主演するロマンティックコメディ「セットアップ ウソつきは恋のはじまり」がNetflixで配信中。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi