「トイ・ストーリー4」19年7月12日に日本公開!新キャラ“フォーキー”登場の特報も披露

2018年11月13日 13:00

今度はどんな冒険に?
今度はどんな冒険に?

[映画.com ニュース] ディズニー/ピクサーによる人気シリーズの最新作「トイ・ストーリー4」が2019年7月12日に日本公開されることが決定し、あわせて特報映像が初披露された。ウッディ、バズ、ジェシー、ハム、レックスらおなじみの面々に加え、物語の鍵を握るという新キャラクター“フォーキー”が登場している。

今作では「トイ・ストーリー」「トイ・ストーリー2」を手がけたジョン・ラセターは製作総指揮としてクレジットされ、「インサイド・ヘッド」などのストーリーを担当したジョシュ・クーリーが監督、「リメンバー・ミー」のジョナス・リベラが共同監督を務める。物語の詳細は不明だが、バズ役声優のティム・アレンは「とてつもなく感動的で、とてもおかしくて、アイデアがとてつもなく素晴らしい。『トイ・ストーリー3』が最高だと思っていたけれど、今回は(気持ちを揺さぶられて)最後のシーンをこなすことができなかったくらいだ」と明言。前作では登場しなかった、ボー・ピープとウッディによるラブストーリーになるのではと噂されている。

特報映像では、ベールのような陽光が差し込む青空の下、一同が和やかに手をつなぐ様子が映し出される。しかし、プラスチックのフォークに針金を巻き付けたような造形の“フォーキー”が「僕だけ場違いだ!」「僕はおもちゃじゃない! ああああ!」とオロオロと逃げ出すと、画面は一転、大騒ぎに。前作でアンディと別れたウッディたちだが、今度はどんな冒険を繰り広げるのか、期待が高まる。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
トイ・ストーリー2 スペシャル・エディション[DVD]

トイ・ストーリー2 スペシャル・エディション[DVD]

アンディの部屋のおもちゃ-カウボーイ人形のウッディとスペースレンジャーのバズを取り巻く物語。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース