「デス・ウィッシュ」コミカライズ決定 「サイレントメビウス」麻宮騎亜が執筆 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年10月16日 > 「デス・ウィッシュ」コミカライズ決定 「サイレントメビウス」麻宮騎亜が執筆
メニュー

「デス・ウィッシュ」コミカライズ決定 「サイレントメビウス」麻宮騎亜が執筆

2018年10月16日 18:00

正義の中に潜む闇を表現している「デス・ウィッシュ」

正義の中に潜む闇を表現している
(C)2018 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc.
All Rights Reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ブルース・ウィリスが主演する映画「デス・ウィッシュ」が、アニメーション化もされた「サイレントメビウス」や「快傑蒸気探偵団」などを手がける漫画家・麻宮騎亜氏によってコミカライズされることがわかった。

本作は、チャールズ・ブロンソン主演で1974年に映画化された小説「狼よさらば」を「グリーン・インフェルノ」のイーライ・ロス監督が再映画化。家族を傷つけられた外科医ポール・カージー(ウィリス)が自衛に目覚め、街にはびこる悪を葬っていく。

麻宮氏は「BATMAN CHILD OF DREAM」や「スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス」「X-MEN」「アイアンマン」などの映像作品のコミカライズを手がけてきたほか、本名の菊池通隆名義でアニメーターとしても活躍し、「風の谷のナウシカ」「北斗の拳」「ルパン三世パート3」に参加。「宇宙戦艦ヤマト2199&2202」の絵コンテ、原画、イラストレーションも手がけている。

コミカライズ版は、カージーの正義と悪の2面性を赤と青で分け、正義の中に潜む闇を表現。鮮やかな色使いで、正義の鉄槌を下すカージーをスタイリッシュに描いている。

デス・ウィッシュ」は10月20日から全国で公開。コミカライズ版「デス・ウィッシュ」は公式サイトに掲載される。

(映画.com速報)
グリーン・インフェルノ【期間限定価格版】[Blu-ray/ブルーレイ] グリーン・インフェルノ【期間限定価格版】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,209 ルッジェロ・デオダート監督作「食人族」をモチーフに、アマゾン奥地で食人族に捕らわれた若者たちの壮絶な運命を残酷描写満載で描いたホラー。
風の谷のナウシカ[Blu-ray/ブルーレイ] 風の谷のナウシカ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,826 アニメ雑誌「アニメージュ」誌上に連載されていた宮崎駿の漫画を映画化。宮崎監督自身が、監督、脚本を務めた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi