高畑充希×竹内涼真「過保護のカホコ」が帰ってくる!SPドラマが9月19日放送 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年8月17日 > 高畑充希×竹内涼真「過保護のカホコ」が帰ってくる!SPドラマが9月19日放送
メニュー

高畑充希×竹内涼真「過保護のカホコ」が帰ってくる!SPドラマが9月19日放送

2018年8月17日 06:00

最終回の一場面。SPドラマは1年後を描く

最終回の一場面。SPドラマは1年後を描く
(C)日本テレビ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 高畑充希竹内涼真が共演し、2017年に人気を博した日本テレビ系ドラマ「過保護のカホコ」が、スペシャルドラマとして9月19日に放送されることがわかった。連ドラ最終回から1年後を舞台に、カホコ(高畑)&ハジメ(竹内)によるトラブル続きの結婚生活を描く。

17年夏に放送された「過保護のカホコ」は、史上最強の箱入り娘・カホコと、それを見守る家族の愛情や、美大生・ハジメとの恋と成長を描き、多くの視聴者の支持を受けた。終了後は“カホコロス”なる言葉が世間を賑わし、「カホコとハジメの新婚生活はどうなったの?」「カホコの成長っぷりをもっと見たい」「カホコの過保護パワーでもっと誰かを幸せにして」など反響が寄せられていた。

そんな熱心な声援に応え、カホコ&ハジメがお茶の間に帰ってくる。連ドラ最終回で自身を取り巻く庇護から卒業し、ハジメと結婚することができたカホコ。あれから1年、彼女は「カホコハウス」の保育士として働き、家では家事一切をひとりでこなす日々を送っていた。しかし、ハジメは相変わらず画家として成功できず、カホコはあらゆるトラブルを1人で抱え込んでいく。

一方で、1年経っても子どもができない2人に対し、母・泉(黒木瞳)は子づくりを強要し、いまだ定職に就かないハジメには「画家の夢を諦めろ!」とブチギレ。さらにカホコハウスの経営難、親族のゴタゴタ、両親の離婚危機などが降りかかり、カホコとハジメの夫婦関係にもズレが生じていく。「俺たち、結婚するの早すぎたのかもな」。カホコは再び、愛する家族のために奔走する。

高畑は「去年の夏は、私にとって奇跡のような夏でした。大切な思い出過ぎて、鍵をかけて奥の奥にしまっていたのですが、またそれを引っ張り出してくる時が来たみたい。すごくドキドキしています。ソワソワもしています。心臓出そう」と明かしながら、「大好きなハジメくんやママ、パパ、家族のみんなにまた会えるのが、とにかく楽しみ。カホコファミリーみんなで、すっばらしいスペシャルドラマ目指して一生懸命頑張りますので、お楽しみに! いざ!」と意気込んだ。

竹内も「去年の夏、悩みながら、もがきながら多くのことを勉強させていただき、自分自身の成長を少しですが感じることができた作品がこの『過保護のカホコ』でした」としみじみ。「一家の主としてカホコとどんな結婚生活を送っているのか、そしてカホコのパパやママたちはどうしているのか。僕自身、撮影がすごく楽しみです」と、期待に胸躍らせている。

スペシャルドラマ「過保護のカホコ2018 ラブ&ドリーム」は、脚本の遊川和彦が続投し、主題歌も同じく星野源の「Family Song」を起用。9月19日の午後9時から放送される。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi