“海が見える牧場”を活写!大泉洋「そらのレストラン」ビジュアルお披露目 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年7月20日 > “海が見える牧場”を活写!大泉洋「そらのレストラン」ビジュアルお披露目
メニュー

“海が見える牧場”を活写!大泉洋「そらのレストラン」ビジュアルお披露目

2018年7月20日 08:00

マキタスポーツ、高橋努、 石崎ひゅーいらの出演が決定!「そらのレストラン」

マキタスポーツ、高橋努、
石崎ひゅーいらの出演が決定!
(C)2019『そらのレストラン』製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大泉洋が主演し、深川栄洋監督がメガホンをとる映画「そらのレストラン」のティザービジュアルが、このほどお披露目された。あわせて、マキタスポーツ、高橋努、石崎ひゅーい眞島秀和風吹ジュン小日向文世が出演していることもわかった。

北海道の雄大な大地に根を下ろして生活する人と、その地の豊かな食材をモチーフに「生き方」を描いてきた北海道映画シリーズの、「しあわせのパン」(洞爺湖)、「ぶどうのなみだ」(空知)に続く第3弾。本作では北海道道南にある“せたな町”を舞台に、海が見える牧場で生み出される「チーズ」とその周りで生産される様々な食材、仲間たちとの友情を、1日限りのレストラン開店という目標に置き換え、家族や仲間とともに生きることの幸せを描いている。主演の大泉がチーズ工房を営む亘理、本上まなみが亘理の妻・こと絵、岡田将生が羊飼いの神戸役として出演する。


画像2

[拡大画像]

新たに出演が判明したキャストの役どころは、亘理とともにレストラン開店に向けて奔走する大豆農家・石村役にマキタ、トマト農家・富永役に高橋、UFO好きの漁師・野添役を石崎が挑戦。そのほか、眞島がレストラン開店に欠かせない存在となるカリスマシェフ・朝田役、小日向が亘理にチーズ作りを教えるチーズ職人の大谷役、その妻役を風吹が演じている。

「笑顔と出会うたび、人生はおいしくなる気がする」というコピーが添えられたティザービジュアルは、物語の舞台となる“海が見える牧場”で撮影された集合写真。大泉をはじめとした個性豊かなキャストたちは、どこまでも広がる大空の青、全てを受けとめる大地の緑に負けない笑顔を見せており、劇中で描かれる“温かさ”を存分に感じとることができる仕上がりだ。

そらのレストラン」は、2019年正月第2弾として全国で公開。

(映画.com速報)
しあわせのパン[Blu-ray/ブルーレイ] しあわせのパン[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,969 北海道・洞爺湖のほとりの小さな町・月浦を舞台に、宿泊設備を備えたパンカフェを営む夫婦と、店を訪れる人々の人生を描いたハートウォーミングドラマ。原田知世と大泉洋が主演。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi