エズラ・ミラー、若き日のサルバドール・ダリに : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年5月28日 > エズラ・ミラー、若き日のサルバドール・ダリに
メニュー

エズラ・ミラー、若き日のサルバドール・ダリに

2018年5月28日 06:00

エズラ・ミラー「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」

エズラ・ミラー
写真:Evan Agostini/Invision/AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「ジャスティス・リーグ」「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の若手注目株エズラ・ミラーが、スペインの画家サルバドール・ダリの伝記映画「Dali Land(原題)」に若き日のダリ役で出演することが、米Deadlineによってわかった。

映画の舞台は1973年の米ニューヨークとスペイン。画廊で働く青年ジェームズは、ダリのアシスタントとして展覧会に向けた準備に追われていた。20世紀を代表する偉大な画家本人から、作品にまつわる裏話を聞き出す貴重な機会に胸躍らせるジェームズだったが、やがて大金と欲望と確執が渦巻くアート界の闇に飲み込まれていく。

Netflixオリジナルドラマ「またの名をグレイス」で注目を浴びた新鋭ジョン・C・ウォルシュと共同で執筆した脚本をもとに、「アメリカン・サイコ」のメアリー・ハロン監督がメガホンをとる。キャストには、ダリ役のオスカー俳優ベン・キングズレーを筆頭に、ダリの妻ガラを「ファントム・スレッド」でアカデミー助演女優賞ノミネートのレスリー・マンビル、ダリの右腕キャプテン・ムーアをティム・ロス、画廊で働く主人公の青年ジェームズをフランク・ディレイン(「白鯨との闘い」)という実力派が演じる。今年の11月から12月にかけて、カナダとスペインで撮影が行われる予定だ。

本作では回想シーンを通して若かりし日のダリを演じるというミラーは、大ヒットシリーズ第2弾「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(11月23日全国公開)にクリーデンス役で続投するほか、「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」と「ジャスティス・リーグ」で演じたDCコミックスの人気ヒーロー、フラッシュが主人公の単独映画「フラッシュポイント(原題)」で長編映画初主演を務めることが決まっている。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi