吉永小百合主演「北の桜守」母子の軌跡をたどる特別ダイジェスト映像公開

2018年3月9日 16:00

母子が旅の果てに見つめる真実とは…
母子が旅の果てに見つめる真実とは…

[映画.com ニュース] 吉永小百合の映画出演120作目となる主演作「北の桜守」の特別ダイジェスト映像が公開された。3分15秒間の映像に、北の大地で懸命に生きた母子の軌跡が凝縮されている。

吉永主演の「北の零年」「北のカナリアたち」に続く、「北の三部作」の最終章として製作された同作は、終戦直後の北海道を舞台に、長年にわたる別離を経て再会した主人公の江蓮てつ(吉永)と息子の修二郎(堺雅人)が、家族の記憶をたどり、やがて過去に隠された真実に向き合う姿を描いたヒューマンドラマ。「おくりびと」の滝田洋二郎監督がメガホンをとり、吉永、堺のほか、篠原涼子岸部一徳阿部寛佐藤浩市ら実力派キャストが共演している。

映像は太平洋戦争終結間近、当時日本人の暮らしていた樺太にソ連軍が侵攻したことから、現地に残る夫との再会を約束し、息子を連れて逃げるてつの様子から始まる。それから15年後、アメリカに渡って成功し、米国企業の日本社長として帰国した息子の修二郎がてつを訪ね、すれ違いながらもともに生きていく姿を描いている。修次郎は、日本でオープンしたホットドッグストア「ミネソタ24」の経営で多忙な中、桜の木に話しかけるなどおかしな言動が目立つてつの様子に異変を感じ、ともに過ごした記憶を拾い集めるように、てつとともに北海道の各地を巡る旅に出る。映像の最後は、隠されていた衝撃の真実が明らかになろうとする瞬間をスリリングに切り取り、猛吹雪の中をひとり立ち去っていくかのようなてつの姿で終わっている。

北の桜守」は3月10日から全国公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入
北の零年[DVD]

北の零年[DVD]

最安価格: ¥2,273

幕藩体制が終わりを告げた明治維新初期を舞台に、北海道への移住を命じられ、過酷な大地で懸命に生きようとする四国・淡路の稲田家の人々を描いた感動のドラマ。
北のカナリアたち[Blu-ray/ブルーレイ]

北のカナリアたち[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥5,629

日本最北の地、稚内、サロベツ、利尻島、礼文島を舞台に、かつてない衝撃と感動の物語が描き出される。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ジェーン・ドウの解剖
  • 機械じかけの小児病棟
  • ハンガリー連続殺人鬼
  • 怪談新耳袋 百物語【TBSオンデマンド】
  • クリーピー 偽りの隣人
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • もうひとりいる
  • 喰女 ―クイメ―
  • オーディション
  • カオス
OSOREZONE

Powered by 映画.com