祝10周年!マーベル・スタジオの人気キャラが勢ぞろいしたスペシャルアート公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年2月9日 > 祝10周年!マーベル・スタジオの人気キャラが勢ぞろいしたスペシャルアート公開
メニュー

祝10周年!マーベル・スタジオの人気キャラが勢ぞろいしたスペシャルアート公開

2018年2月9日 20:00

「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」は4月27日公開「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」

「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」は4月27日公開
(C)2018MARVEL
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「アベンジャーズ」シリーズを生み出したマーベル・スタジオが10周年を迎え、人気キャラクターが勢ぞろいしたスペシャルアートが披露された。

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の始まりを告げる「アイアンマン」が世に放たれたのが、2008年。このほど公開されたスペシャルアートでは、金色の背景に「10」の文字が踊るなか、アイアンマンが空高く飛翔するさまが勇ましく描かれている。中央にはキャプテン・アメリカやソー、ブラック・ウィドウといった古参の面々が顔をそろえ、左右をハルク、ロキ、ホークアイ、スパイダーマン、ニック・フューリーらが固める。

ブラックパンサーやドクター・ストレンジ、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーたちも見られ、まさに「全員集結」という言葉がふさわしいデザインだが、よく見ると人気キャラクターのロケットがキャプテン・アメリカより前に出てふんぞり返っていたり、ブラック・ウィドウの肩にアントマンが立っていたりと、遊び心も内包したデザインといえる。

MCUシリーズは、「ブラックパンサー」の日本公開が3月1日、これまでのメンバーが総集結する「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の日本公開が4月27日に控えているほか、「アントマン・アンド・ザ・ワスプ(原題)」もラインナップされており、アニバーサリーイヤーにふさわしい内容となっている。

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」ほかMCU作品を多く手がけてきたルッソ兄弟監督のひとりジョー・ルッソは、単独作品で躍動したメンバーたちを「アベンジャーズ」シリーズにまとめる際の心得として「僕たちは、独自の視点からキャラクターにアプローチしている。もちろん、他の監督たちのアプローチを見て、気に入ったトーンやアイデアがあれば、僕たちはそれらのコンセプトに敬意を表する。また、もしそれが他の領域にあるように感じれば、そのキャラクターをその領域に連れていく」と語る。

さらには、「マーベルのスタッフや、監督たちは、真のアーティストたちなんだ。僕たちにとって、とても親しい友人でもあるし、とても頭が良く、楽しい。そんな興味深い人々と、僕たちは共同作業ができるんだ」と喜びを表している。

(映画.com速報)
アベンジャーズ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] アベンジャーズ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,127 『アイアンマン』『ソー』『ハルク』をはじめ、マーベルが誇る7人のヒーローたちが大集結し、圧巻のスケールで描くSFアクション大作。
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,326 『アイアンマン』『ソー』『ハルク』をはじめ、マーベルが誇る7人のヒーローたちが大集結し、圧巻のスケールで描くSFアクション大作より、シリーズ第2弾。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi