「アベンジャーズ」新作予告完成!ガーディアンズ×ソー、スパイダーマンの新スーツも

2017年11月30日 18:00

日本公開は2018年4月27日!
日本公開は2018年4月27日!

[映画.com ニュース] マーベル・スタジオの人気シリーズ「アベンジャーズ」の最新作「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の予告編が、公開された。アイアンマンやキャプテン・アメリカといったおなじみのメンバーに加えて、ドクター・ストレンジ、ブラックパンサー、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々が新たに登場する。

いまだ多くの謎に包まれている最新作は、史上最凶の敵サノス(ジョシュ・ブローリン)が出現したことから、アベンジャーズのメンバーが最大のピンチを迎える物語となる模様。予告編は、アイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr.)が悲痛な表情を浮かべる姿から始まり、ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)、ハルクことブルース・バナー(マーク・ラファロ)、スタークが何らかの異変に気づくシーン、ロキ(トム・ヒドルストン)が、物語のカギを握るインフィニティ・ストーンを持っているシーンの後、遂にサノスが登場する。

スパイダーマンことピーター・パーカー(トム・ホランド)の毛が逆立ち、“進化”を遂げていることをうかがわせるシーンや、スパイダーマンの新たなスーツもお披露目。さらに、ブラックパンサーことティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)が「今すぐ“彼”に盾を」と命じると、暗がりからワイルドな外見に変ぼうを遂げたキャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャース(クリス・エバンス)が登場する。そのほか、ブラック・ウィドウことナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)、ウィンター・ソルジャーことバッキー(セバスチャン・スタン)、ファルコンことサム・ウィルソン(アンソニー・マッキー)らおなじみのメンバーが再集結。予告編の最後は、ソー(クリス・ヘムズワース)が「お前たち何者だ?」と混乱しているさまが映し出されたのち、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーがニヤッと笑って手を振る遊び心のきいたシーンで幕を閉じる。

マーベル・スタジオ社長のケビン・ファイギは、「生い立ちから住む世界まで、まったくといっていいほど異なるキャラクターたちが、そうした違いを乗り越えてチームとして一致団結できるか?というのが、今作に限らずこれまでも『アベンジャーズ』シリーズの核となるテーマだった。今回はサノスという強大な敵を前に、これまで以上に多くのキャラクターが力を合わせなきゃならなくなるんだ」と語る。さらに、シリーズの魅力について「なんと言ってもキャラクターじゃないかな。キャスト陣の中には、最近MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に加わった人もいれば、10年近く我々と一緒にやってきたベテランもいるけど、その誰もが観客の期待をはるかに超える見事な演技で、それぞれのキャラクターを完璧に体現している。それだけでなく、キャラクター同士の絡みや掛け合いも、観客を魅了してやまない要素の1つだと思うよ」と述べている。

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」は、2018年4月27日から全国公開。

(映画.com速報)

アベンジャーズ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

アベンジャーズ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,305

人気シリーズ「アイアンマン」や「キャプテン・アメリカ」「マイティ・ソー」「ハルク」から各ヒーローが集合するアクション大作。
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,305

『アイアンマン』『ソー』『ハルク』をはじめ、マーベルが誇る7人のヒーローたちが大集結し、圧巻のスケールで描くSFアクション大作より、シリーズ第2弾。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース