岡田和人「天使じゃないッ!」が実写映画化!吉崎綾&柳いろはがダブル主演

2018年1月19日 09:00

Part1&2で製作し、4月に劇場公開
Part1&2で製作し、4月に劇場公開

[映画.com ニュース] 岡田和人氏の漫画「天使じゃないッ!」が実写映画化され、4月に劇場公開されることが決定した。Part1&2で製作されることになり、テレビ朝日系列のオーディション番組から誕生した女性アイドルグループ「ラストアイドル」のメンバー・吉崎綾と、グラビアアイドルの柳いろはがダブル主演を務める。

原作は、「すんドめ」「教科書にないッ!」などでも知られる岡田氏が「ヤングチャンピオン」で連載したラブコメディ。いじめられっ子の童貞高校生・丘田一人と、見習い悪魔セーレの恋の行方を描く。原作の特徴でもあるセクシーなイメージシーン満載の映画版では、柳が一人前の悪魔になるために人間の願いを叶えようとするセーレ役、吉崎が丘田のクラスメイト・愛美を演じている。

メガホンをとるのは、廣瀬智紀青木玄徳が共演した「探偵は、今夜も憂鬱な夢を見る。」の櫻井信太郎監督。「映画 暗殺教室」に出演した高尾勇次がダメダメな丘田をコミカルに演じているほか、悪魔役として澤山璃奈、久松かおり、橘花凛、同級生のギャルに都志見久美子、西原愛夏、野々宮ミカ、保険の先生役として川崎あやが登場する。

「教科書にないッ!」で知られる 岡田和人氏の漫画が原作
「教科書にないッ!」で知られる 岡田和人氏の漫画が原作

Part1のストーリーは、セーレが「大事なモノを奪う」という条件付きで、丘田の「同級生の愛美とデートする」という願いを叶えようとする。一方Part2では、アミー(久松)とラビア(橘花)と名乗る2人の悪魔が現れたことで、“ややこしさMAX”の日々を送ることになってしまった丘田が、教室で起こった制服盗難事件の犯人として疑われてしまう。予期せぬ不運に見舞われた丘田は、自らの無実を証明するために、セーレの力を借りて、過去にタイムスリップする。

天使じゃないッ!」(Part1)「天使じゃないッ!」(Part2)は、4月から東京・渋谷HUMAXシネマ、大阪・シアターセブンで公開。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ローンウルフ 真夜中の死闘
  • ミラーズ 呪怨鏡
  • レザボア・ヴァンパイア
  • マインズ・アイ
  • 恐怖ノ黒電話
  • ザ・ハロウ/侵蝕
  • 凍える牙
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第1試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第2試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 決勝戦
OSOREZONE

Powered by 映画.com