「オリエント急行殺人事件」続編準備がスタート!次は「ナイルに死す」

2017年12月10日 12:30

次は「ナイルに死す」
次は「ナイルに死す」

[映画.com ニュース] 「オリエント急行殺人事件」の続編準備が早くもスタートしたことが明らかになった。米ハリウッド・レポーター紙が報じている。

同作は、アガサ・クリスティの人気推理小説の再映画化で、「マイティ・ソー」「シンデレラ」の監督を手がけたケネス・ブラナーが製作・監督・主演を務めている。ジョニー・デップをはじめ、ジュディ・デンチウィレム・デフォーデイジー・リドリーペネロペ・クルスといった豪華キャストの出演が話題で、すでに世界興行収入1億5000万ドルを達成している。

20世紀フォックスは続編の準備に着手しており、次作はクリスティの「ナイルに死す」を題材にするという。前作に続きマイケル・グリーン(「ブレードランナー 2049」)が脚本を執筆し、ブラナーがポワロ役と監督、プロデューサーとして続投する予定だ。

「ナイルに死す」は、ナイル川を航海中の豪華客船を舞台に繰り広げられる推理小説。かつて「ナイル殺人事件」(1978)として映画化されている。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
オリエント急行殺人事件 (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

オソレゾーン