「わたしを離さないで」のM・ロマネク監督、ブラックリスト入りロマコメを映画化

2016年9月18日 08:00

マーク・ロマネク監督
マーク・ロマネク監督

[映画.com ニュース] 「わたしを離さないで」「ストーカー(2002)」のマーク・ロマネク監督が、2015年のブラックリスト(映画化前の優秀脚本を選ぶ脚本賞)に選出されたアダム・R・パールマンとグラハム・サックによる「Septillion to One」を映画化することがわかった。米Deadlineが報じている。

映画は、テキサスの宝くじ詐欺集団を追う熱血FBI捜査官が、奇跡的な大当たりを連発させる美人を捜査するうち、恋に落ちてしまうというロマンティックコメディだ。昨年、「ファミリー・ツリー」のアレクサンダー・ペイン監督で企画が進んでいると報じられたが、ロマネク監督にバトンが渡ったようだ。

ロマネク監督が長編映画のメガホンをとるのは、2010年に製作された、作家カズオ・イシグロの小説が原作の「わたしを離さないで」以来。現在キャスティングが進行中で、ジジ・プリッツカー(「チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密」)、リンダ・マクドナフ(「ドライヴ」)、トム・マクナルティがプロデューサーとして名を連ねている。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
わたしを離さないで (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
わたしを離さないで[Blu-ray/ブルーレイ]

わたしを離さないで[Blu-ray/ブルーレイ]

命を“提供”するために、彼らは生まれた―。カズオ・イシグロのベストセラー小説を奇跡の映画化!儚すぎる青春の残酷さ、切なさが胸に突き刺さる!
ファミリー・ツリー[Blu-ray/ブルーレイ]

ファミリー・ツリー[Blu-ray/ブルーレイ]

アカデミー賞脚色賞受賞!ハワイなら、最悪な出来事も、最高の人生に変えられる。楽園ハワイを舞台に、人生最大の危機を迎えた男とその家族が置き忘れた絆を探す旅を描いた心震える感動作。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 吐きだめの悪魔
  • アタック・オブ・ザ・キラートマト
  • リターン・オブ・ザ・キラートマト
  • ドリラー・キラー マンハッタンの連続猟奇殺人
  • ファンタズム
  • マッドボンバー
  • 血みどろの入江
  • バスケットケース
  • サンドラ・ジュリアンの催淫吸血鬼
  • ザ・クレイジーズ
OSOREZONE

Powered by 映画.com