イーサン・ホーク、リメイク版「荒野の七人」でデンゼル・ワシントンと再タッグ

2015年3月4日 11:00

イーサン・ホークとデンゼル・ワシントン
イーサン・ホークとデンゼル・ワシントン

[映画.com ニュース] 「6才のボクが、大人になるまで。」で第87回アカデミー賞助演男優賞にノミネートされたイーサン・ホークが、1960年の傑作西部劇「荒野の七人」をアントワン・フークア監督、デンゼル・ワシントン主演でリメイクする米MGMの新作に出演するようだ。

フークア監督、ワシントン、ホークの3人が顔を揃えるのは、2001年の大ヒット作「トレーニング デイ」以来。同作は、ロサンゼルス市警麻薬取締課のベテラン&新人刑事を描いたサスペンスで、ワシントンがアカデミー賞主演男優賞を受賞、ホークも助演男優賞にノミネートされた。米バラエティによれば、MGMは新作で「トレーニング デイ」同様の成功を狙っている。

ジョン・スタージェス監督の「荒野の七人」は、黒沢明監督「七人の侍」をユル・ブリンナースティーブ・マックィーン主演でリメイクした作品。無法者たちを撃退するため村人に雇われた、凄腕のガンマン7人を描くもので、フークア監督版はワシントンのほかに、クリス・プラットヘイリー・ベネットの出演が決定している。

ホークは、作家ロバート・A・ハインラインのSF短編小説「輪廻の蛇」を映画化した主演作「プリデスティネーション」が現在、日本公開中。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像27
  • 封印映像28
  • ハロウィンII
  • ファンハウス
  • モーガン・ブラザーズ
  • ハロウィン2016
  • ロスト・ボディ
  • トランストリップ
  • 道化死てるぜ!
  • 監禁/レディ・ベンジェンス
OSOREZONE

Powered by 映画.com