七人の侍

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
七人の侍
61%
32%
7%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

数多くの傑出した黒澤監督作品の中でも、特に観客のみならず世界中の映画人に多大な影響を与えた代表作。これ以降「荒野の七人」「宇宙の七人」など、この映画を手本とした作品が多く作られたのは周知の事実。時は戦国時代のとある貧しい農村。農民たちは野盗と化した野武士たちの襲撃を恐れ、おののいていた。そこで村を守るために用心棒を雇うことを決意、食うに窮する七人の侍を探し出し、彼らとともに野武士に対抗すべく立ち上がる……。複数のカメラワークによる迫力ある立ち回りのシーンは見事。

1954年製作/207分/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第29回 アカデミー賞(1957年)

ノミネート

衣装デザイン賞(白黒) 江崎孝坪
美術賞(白黒)  
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

写真:Album/アフロ

映画レビュー

4.5善さと不条理みたいなもの

kさん
2021年6月13日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
k

5.0七人のキャラ

2021年5月15日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

黒澤映画の傑作で、七人の侍のキャラが見事に描かれ、とても魅力的だ。
戦術も丁寧に説され、観客が迷うことはない。
農民と侍の関係性に、農業政策への批判が垣間見える。
ラストの雨中での対決シーンを超えることは今後とも出来ないのでは。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

4.5七人の侍

u-reiさん
2021年4月29日
Androidアプリから投稿

たしかに長いが面白い。時間はそれほど感じさせない。
「用心棒」を見ていたので、同じくらいすっきりした映画だと思っていた。
が、終わってみると気分は晴れない。

守られるべき被害者だった百姓は、ストーリーが進むに連れ違う描き方をされている。
最後には礼を言うどころか、志村さん御一行と絡む描写も無い。(ここのせいでモヤモヤが深まった気がする。これ以前にも布石はうたれてたけど。)
「勝ったのは百姓」
悪を倒しても、村に平和が戻っても気分は晴れきりませんでした。善人で、か弱い村人と共闘して悪をやっつけ、感謝される話だったらもっと気分楽だったろうけど。笑
(宮口精二さん演じる侍破茶滅茶かっこよかった。侍!)

百姓が侍を探すシーン、探している百姓達の顔付近だけ写してキョロキョロしている描写がある。これが割と長いのだが、用心棒でも同じような描写を観た。注視する先を写さず注視している人達を長い時間写しているのは気になった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
u-rei

4.5カッコ良すぎて惚れた。

2021年3月26日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

単純

興奮

『七人の侍』鑑賞。

*主演*
三船敏郎
志村喬

*感想*
初めて黒沢明監督の作品を見ました。
全編モノクロ。長編作品なので、前編と後編それぞれ見ました。
百姓に雇われた七人の侍が村を守る為に野武士に立ち向かうお話。

前編は百姓が七人の侍をスカウト、野武士の襲撃に備えての準備。
後編は七人の侍+百姓vs野武士の戦いが描かれてました。
勝四郎と志乃の惹かれ合いもありました。でも、あのお父さん、いくらなんでも叩きすぎ(^^;

七人の侍達がかっこ良かった。特に三船敏郎さんが演じる菊池代と志村喬さんが演じる勘兵衛が渋い!足も速い!刀を抜くシーンもカッコいいし、惚れました!

終盤で、雨の中の激しい攻防戦が圧巻!泥まみれになりながら野武士を倒すシーンやカメラワークも迫力があって凄かった!\(^^)/

普段はあまり時代劇を見ないけど、とても面白かったです!

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ひろっぴ
すべての映画レビューを見る(全102件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る