アンディ・サーキス、「アベンジャーズ2」に出演 詳細については口止め

2014年7月1日 11:10

役者として「アベンジャーズ2」に出演する アンディ・サーキス
役者として「アベンジャーズ2」に出演する アンディ・サーキス

[映画.com ニュース] 「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのゴラム役、「キング・コング」のキング・コング役、「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」のシーザー役で知られる俳優アンディ・サーキスが、マーベルの新作「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(原題)」に出演することを認めた。

同作で、サーキスは自身が設立したモーション・キャプチャー・カンパニー「Imaginarium」を通じ、マーク・ラファロ演じるハルク役のコンサルタントを務めている。さらに、米バラエティのインタビューによれば、サーキスは役者として出演も兼ねるという。

劇中で実際に顔を見せるのかについて聞かれると、スタジオから口止めされているそうで、「演技は演技。基本的にセットで何を着るかという違いだけだ」と答え、モーション・キャプチャーも実写も作品に対する取り組み方は変わらないと語った。「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(原題)」は、2015年4月25日日本公開。

サーキスは「猿の惑星:新世紀(ライジング)」が9月19日に日本公開されるほか、15年12月18日日本公開の新作「スター・ウォーズ エピソード7(仮題)」にも出演している。

(映画.com速報)

アベンジャーズ DVD[DVD]

アベンジャーズ DVD[DVD]

アイアンマン、ソー、ハルク、キャプテン・アメリカなど、世界的に有名なヒット作の主人公が一堂に顔を合わせるアクション大作。
猿の惑星:創世記(ジェネシス)[Blu-ray/ブルーレイ]

猿の惑星:創世記(ジェネシス)[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,045

すべてはここから始まった…。なぜ人類の文明は滅び、猿が支配者となったのか?!その真相に迫る。ピーエル・ブール原作の猿が支配する惑星に不時着した宇宙飛行士を描いたSF映画シリーズ『猿の惑星』から、その起源に迫った作品。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース