撮影中の「ダークナイト」続編にマシュー・モディーン、トム・コンティ参加へ

2011年5月23日 11:36

「ダークナイト」続編に出演するマシュー・モディーン
「ダークナイト」続編に出演するマシュー・モディーン

[映画.com ニュース] クリストファー・ノーラン監督が手がける「バットマン」シリーズ最新第3弾「ダークナイト・ライゼズ(原題)」に、新たにマシュー・モディーントム・コンティジョーイ・キングの参加が決定した。

同作は現在英ロンドンで撮影中だが、3人の役どころは不明。モディーンは、代表作のひとつ「フルメタル・ジャケット」(スタンリー・キューブリック監督)で演じた役名がジョーカーだったため、ジョーカー役ではないかとの噂も流れていたが、詳細はわかっていない。コンティは「戦場のメリークリスマス」(大島渚監督)のロレンス中佐役で知られ、キングは11歳の子役だ。

「ダークナイト・ライゼズ(原題)」は、クリスチャン・ベールが引き続きブルース・ウェイン/バットマンに扮し、アン・ハサウェイがキャットウーマン、トム・ハーディが悪役ベイン、ジョセフ・ゴードン=レビットが刑事ジョン・ブレイクを演じる。ほか、マリオン・コティヤールゲイリー・オールドマンマイケル・ケインモーガン・フリーマンらが出演。2012年7月20日の全米公開を予定している。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース