リンチとヘルツォークの新作にウィレム・デフォー、クロエ・セビニーら

2009年2月10日 12:00

[映画.com ニュース] 製作総指揮デビッド・リンチ、監督ベルナー・ヘルツォークという強烈な個性を持った作家2人がタッグを組んで製作中の新作「My Son, My Son, What Have Ye Done」のキャストが明らかになった。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、すでに決定していたマイケル・シャノン(「レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで」でオスカーノミネート)、ウィレム・デフォークロエ・セビニーに加えて、新たにマイケル・ペーニャ(「クラッシュ」)、ブラッド・ドゥーリフ(「ブルーベルベット」「チャイルド・プレイ」チャッキーの声役)、ビル・コブス(「ナイト・ミュージアム」)の参加が決まったようだ。

同作は、米カリフォルニア州サンディエゴで実際に起こった殺人事件を基にしたホラー色の強いドラマ。ソポクレスのギリシャ悲劇を頭の中で演じているうちに、母親を剣で殺してしまった男の事件に着想を得たものだという。

ヘルツォーク監督が脚本を手がけ、長年彼の助監督を務めてきたヘルベルト・ゴルダーも共同で脚本を執筆する。3月に撮影開始予定。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • アンチクライスト
  • ブリムストーン
  • ボーグマン
  • トラフィッカー 運び屋の女
  • X 謀略都市
  • ブルー・マインド
  • バニー・ザ・キラー
  • ハンガリー連続殺人鬼
  • ザ・ドア 交差する世界
  • 刺さった男
OSOREZONE

Powered by 映画.com