「ダークナイト」のアーロン・エッカート、アクション大作に初主演

2008年11月19日 12:00

ハンサムで知的なヒーローに?
ハンサムで知的なヒーローに?

[映画.com ニュース] 「サンキュー・スモーキング」や「ダークナイト」のハーベイ・デント地方検事(トゥーフェイス)役で知られるアーロン・エッカートが、SFアクション映画「Battle: Los Angeles」で主演することになった。米ハリウッド・レポーター誌が報じた。

エッカートにとっては初のアクション大作の主役。コロンビアの製作で、「テキサス・チェーンソー ビギニング」のジョナサン・リーベスマン監督がメガホンを取る。脚本は「将軍の娘/エリザベス・キャンベル」のクリストファー・バートリーニ。ロサンゼルスを舞台に海兵隊の小隊とエイリアンとの戦いを描くもので、エッカートは小隊長を演じる。

エッカートの次回作はジェニファー・アニストンと共演したロマンチック・コメディ「Travelling」。「幸せのレシピ」でキャサリン・ゼタ=ジョーンズの相手役を務めたスマートな二枚目のエッカートには、アクション映画よりもこちらのほうがお似合いかもしれない。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ランチ・レディース
  • ナイト・オブ・ザ・スラッシャー
  • ザ・チェアマン
  • ヘア・ウルフ
  • ヒットマン:ザ・バトルフィールド
  • ヘイヴンハースト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者
  • 封印映像33
  • カルト
OSOREZONE

Powered by 映画.com