「蒼き狼」、実写邦画史上最大の425スクリーンを確保

2007年2月16日 12:00

3月3日公開 「蒼き狼 地果て海尽きるまで」
3月3日公開 「蒼き狼 地果て海尽きるまで」

モンゴルの英雄チンギス・ハーンの半生を描き、3月3日に全国公開される「蒼き狼 地果て海尽きるまで」が、実写の邦画では史上最多となる425スクリーンで公開されることがわかった。配給元の松竹によれば、これまでの邦画では「ハウルの動く城」が約450、「ゲド戦記」が約440スクリーンで封切られたが、実写では03年7月に「踊る大捜査線 THE MOVIE2/レインボーブリッジを封鎖せよ!」が408スクリーンで封切られたものが最多で、「蒼き狼」はそれを上回る。

総製作費30億円をかけ、オールモンゴルロケで撮影された「蒼き狼」は、当初350スクリーン程度で公開される予定だったが、昨年7月にエキストラ約2万7000人を集めて撮影されたチンギス・ハーンの戴冠式の撮影現場を訪れた劇場関係者が、その迫力に期待感を膨らませ、今年1月に行われたモンゴルプレミアも成功したことから、スクリーン数の拡大へとつながったという。

ちなみに、松竹配給で現在公開中の「武士の一分」は353スクリーンで興収40億円間近。角川春樹製作の前作「男たちの大和/YAMATO」は301スクリーンで興収50億円を超えた。スクリーン数の拡大が、「蒼き狼」の興行収入アップへつながるかが注目される。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 発狂する唇
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • ジェーン・ドウの解剖
  • エンド・オブ・トンネル
  • ブリムストーン
  • アルカディア
  • トレジャーハンター・クミコ
  • ジュピターズ・ムーン
  • オッズ
  • ブルー・マインド
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「プレデター」“生みの親”がシリーズ第5弾を企画

    1

    「プレデター」“生みの親”がシリーズ第5弾を企画

    2020年12月1日 11:00
  2. 「逃げ恥」みくり&平匡がママ&パパに! 新春SP、21年1月2日に放送決定

    2

    「逃げ恥」みくり&平匡がママ&パパに! 新春SP、21年1月2日に放送決定

    2020年12月1日 06:00
  3. 綾野剛主演「ホムンクルス」実写映画4月2日公開、監督は清水崇 原作・山本英夫「はよ見せて」と期待

    3

    綾野剛主演「ホムンクルス」実写映画4月2日公開、監督は清水崇 原作・山本英夫「はよ見せて」と期待

    2020年12月1日 08:00
  4. 【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」7週連続V!「STAND BY ME ドラえもん2」は2位キープ、「10万分の1」は4位初登場

    4

    【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」7週連続V!「STAND BY ME ドラえもん2」は2位キープ、「10万分の1」は4位初登場

    2020年12月1日 10:00
  5. 山田洋次監督と沢田研二、菅田将暉らが紡ぐ奇跡の物語「キネマの神様」4月16日公開、特報映像お披露目

    5

    山田洋次監督と沢田研二、菅田将暉らが紡ぐ奇跡の物語「キネマの神様」4月16日公開、特報映像お披露目

    2020年12月1日 08:00

今週