ローズ島共和国 小さな島の大波乱

0%
25%
50%
0%
25%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

映画レビュー

3.5子供の頃に作った基地みたいな話

2021年5月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

確かにちょっと憧れるものがある話だった。
子供の頃空き家などを基地と称しそこで友達と
楽しい時間を過ごした気持ちがわかる人なら主人公の
行動もわかると思う。

信じられないことに主人公のローザは石油などを
発掘するプラットフォームを自分で作っちゃう、
変人なのに優秀な人物。
あれを国だと言い張ってイタリアや欧州評議会に対抗しようって
思うところなどバカなのか?はたまた、とことんフザケてるのか?
それを知る由もないが、ごっこ遊びが行き過ぎてローザは内心
楽しんでいたんじゃないかと思う。

ストーリーは特に大きな起伏はないのだけど、
実際自分にその技術やお金があればやってみたいものだなと思う。
いま、島を買って中に別荘やレストランを作り
自分の国だと宣言して独立ごっこをできるものなら
是非ともやってみたいと想像しちゃいました😆

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジュリエッタ

0.5題材は良いがつまらなかった!!

2020年12月24日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

寝られる

粗筋を読んで面白そうだと思いましたが、コメディ寄りでもシリアスでもなく、多くの人が観たいと思っている内容とは違うと思います。ほぼ全てのシーンで喋っているだけで退屈です。島にも殆ど滞在しません。続きが気になるとか、主人公に共感するという事もありませんでした。終盤は一応艦砲射撃を受けますが、ショボくて緊張感もなく一応やりましたと言うアリバイ作りの様なものでした。政府関係者がお爺さんばかりなのが謎でした。主人公は昔のデニーロに似ていました。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
𝔸𝕟𝕘𝕖𝕝𝕠

3.0いつだってつくられる

2020年12月13日
Androidアプリから投稿

独立国家を作った実話。『いつだってやめられる』の監督が贈る反骨精神溢れるイタリア版『パイレーツ・ロック』かはたまた『フィツカラルド』(その双方ほど良くないが)。生きにくい?じゃあ自分の世界を作ればいい。技術者が立ち上がる。領海の外に何をしてもいい"島"プラットフォームを建設し、パスポートまで発行するも、海上のディスコと化すし、国家からは目の敵とされる始末。そして欧州評議会に持ちかける。そして遂にイタリアが攻め込んでくる!最初にして唯一の侵略行為らしく、しかもこれを機に国連が領海を12海里にまで広げたというのも驚き。主演が昔のデニーロを彷彿とさせる顔で、作品自体とは関係ない所でも時代を感じられた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とぽとぽ
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ローズ島共和国 小さな島の大波乱」以外にこんな作品をCheck-inしています。