一生で一番長い九分

劇場公開日:

  • 予告編を見る
一生で一番長い九分

解説

「ライフ・イズ・デッド」「くノ一忍法帖 影ノ月」「誘拐少女」など商業作品から自主作品まで幅広く映画を手がける菱沼康介監督が描いた短編。実際の事件から着想を得て描いた、社会派スリラーコメディ。痴漢のせいで乗り物恐怖症になってしまった潔癖症の新米OLフツレは、ある日、公園で陣痛になった妊婦から助けを求められるが……。主人公フツレ役は、アイドルグループ「alma」のメンバーで、「青春カレイドスコープ」「40万分の1」などに出演した米山穂香。池袋シネマ・ロサで開催の「菱沼康介特集上映『四角い卵』」で劇場公開(中編「かく恋慕」と2本立て上映)。

2018年製作/19分/日本

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

フォトギャラリー

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「一生で一番長い九分」以外にこんな作品をCheck-inしています。