メコン2030

メコン2030

解説

“2030年のメコン河”という共通テーマのもと、流域5カ国から若手5監督が集った国際オムニバス作品。カンボジア編は「シアター・プノンペン」のソト・クォ―リーカーが監督した。2020年・第33回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門上映作品(国際交流基金アジアセンター共催上映)。

2020年製作/93分/ラオス・カンボジア・ミャンマー・ベトナム・タイ合作
原題:Mekong 2030

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

フォトギャラリー

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く