THE CROSSING 香港と大陸をまたぐ少女

劇場公開日

THE CROSSING 香港と大陸をまたぐ少女
THE CROSSING 香港と大陸をまたぐ少女

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

香港と中国・深センという隣接する2つの地域を行き来し、それぞれにアイデンティティを持つ少女を主人公に、香港と中国大陸の越境問題や経済、社会情勢、現地の青少年の裏事情など、さまざまな実情をリアルに重ねながら、青春のみずみずしさを描いた中国映画。香港人の父と中国人の母を持つ16歳の高校生ペイは、深センから香港へ越境通学している。母は家で友達と麻雀に興じてばかりで、父は香港で別の家族を持ち、国境付近でトラック運転手をしている。孤独なペイにとって一番楽しいのは、学校で親友ジョーと過ごす時間だった。2人は日本の北海道へ旅行に行くことを夢見て小遣い稼ぎしているが、ある日、船上パーティでハオという青年に出会う。クールなハオにジョーが好意を抱くなか、ペイはハオからスマートフォンを香港から深センへ持ち出す密輸の仕事を持ち掛けられる。ペイは旅費欲しさに、その裏仕事を引き受けてしまうが……。2019年・第14回大阪アジアン映画祭では「過ぎた春」のタイトルでコンペティション部門で上映され、監督のバイ・シュエが「来るべき才能賞」を受賞した。

2018年製作/99分/PG12/中国
原題:過春天 The Crossing
配給:チームジョイ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0中国の怖さを感じる

エージさん
2020年12月3日
Androidアプリから投稿

お金の為に危ない橋を渡ろうとする若い人は中国の女子高生に限らずどこの国にもいるだろう。この映画の問題はそこではない。香港と中国の深セン間で闇取引が頻繁に行われていて、それをいかにも青春映画っぽい作りに見せているけど、この映画は中国で制作されている事に中国の怖さを感じる。一国ニ制度を謳ってきたけど、そんなものは存在しない。スクリーンからそう語り掛けてくる感じがする。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
エージ

0.5運び屋

たー坊さん
2020年12月2日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

寝られる

親が離婚して情緒不安定な女子高生が裏の世界に足を踏み入れ…。

恋愛も浅く、ストーリー展開もつまらない映画でした。
中国語(普通語)も少なく、ほぼ広東語でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たー坊

4.5主演女優が可愛かった

Fさん
2020年12月2日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

萌える

主演の女子高生ペイを演じている女優さんが、松井玲奈や新垣結衣と似たタイプの顔立ちで、表情が永尾まりやにも似て可愛かった。

背中にある、あれだけの後ろボタンをとめて登校するのは、毎朝大変だろうなと思った。

高校で仲の良い友達とクリスマスに日本へ旅行に行き、雪を見てみたいペイは、飛行機代を稼ぐために、制服を着た越境通学なら警戒が甘いのを利用して、学校がある香港から母と暮らしている深圳へ、新型iPhoneの密輸送に加担して行く。

香港・深圳の10代の生活が垣間見られて興味深かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
F

3.5一国二制度の狭間で

2020年12月1日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

中国の深圳から香港の高校へ税関を通過して通っている女子高生が日本旅行の資金欲しさにiPhoneの密輸に手を染めていく青春映画。
組織犯罪を題材にしているものの基本的には友情、恋愛、家族の確執が物語の中核である。
ヒロインのペイは親友ジョーに誘われるがまま船上パーティーに授業をさぼって参加。泳げないのに海に飛び込んだり酒を飲んだり、大いに青春を謳歌する。両親は離婚していて父親はトラック運転手として香港在住。時々遊びに行くが父親が新しい家族とレストランにいるところに出くわすと何も言わずに帰るような気づかいもしていた。母親は定職につかない人間で男に貢いではカネだけ取られてしまうことも。こういった複雑な家庭環境を随所に見せながらヒロインの心の揺れを繊細に描いた佳作である。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
オクやん
すべての映画レビューを見る(全15件)

他のユーザーは「THE CROSSING 香港と大陸をまたぐ少女」以外にこんな作品をCheck-inしています。