ノッティングヒルの洋菓子店

劇場公開日:

ノッティングヒルの洋菓子店

解説

英ロンドン、ノッティングヒルに洋菓子店をオープンした3世代の女性たちと男性シェフの奮闘を、ロンドンの人気デリ「オットレンギ」の全面協力で描いた人間ドラマ。名店で修行を積んだパティシエのサラと親友イザベラは、長年の夢だった自分たちの店をオープンすることに。そんな矢先、サラが突然の事故で他界。夢を諦めきれないイザベラとサラの娘クラリッサは、絶縁していたサラの母ミミも巻き込んで、パティシエ不在のまま開店に向けて動き出す。そんな彼女たちの前に、ミシュラン2つ星レストランで活躍する男性シェフ、マシューが現れる。かつて恋人だったサラから逃げた過去を持つ彼は、あることを償うためにパティシエに名乗りを上げたのだ。それぞれの思いを抱えながら、サラの夢をかなえるべく奮闘する4人だったが……。サラの娘クラリッサを「暮れ逢い」のシャノン・ターベット、母ミミを「マリーゴールド・ホテル」シリーズのセリア・イムリー、シェフのマシューを「シャーロット・グレイ」のルパート・ペンリー=ジョーンズがそれぞれ演じた。

2020年製作/98分/G/イギリス
原題:Love Sarah
配給:アルバトロス・フィルム

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)FEMME FILMS 2019

映画レビュー

3.5香りや味わいが伝わってきそうな幸福感

2020年12月28日
PCから投稿

この物語は思いがけない悲しみと共に始まる。観る側としても「えっ!」と言葉を失いつつ、次第に結束を固める3人のヒロインを自ずと応援してしまう作品だ。閑古鳥の鳴いていたお店が、徐々に活気に包まれていく筋書きは極めてオーソドックス。だがオーソドックスだからこそ、その内部を緩やかに彩っていく楽しさが生まれる。何より見た目が楽しくって、美味しいし、机上にスイーツがずらっと並ぶ時、焼きたての香りが映像を介して伝わってきそうで、なんともたまらない気持ちに包まれる。捻り出される起死回生のアイディアも、あらゆる人種の入り乱れるロンドン、さらには無数のコミュニティが織りなすノッティングヒルという地域ならではのもので、「なるほど」と納得させられた。ただ、見終わってからふと思う。コロナ禍で彼らは今どうしているだろうか。この温もりの明かりが灯される日々が早く戻ってきますように。そう強く願わずにいられなくなる一作だ。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
牛津厚信

3.5最初のロンドン市内の風景が綺麗!

2022年5月10日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

幸せ

大きな感動はなかったけれどそれなりに面白かった。
祖母ミミが悩んだあげくに資金援助した理由も後になってわかる。
親子で資金援助して欲しいと願い出た話。ではなく、お店を中心に止っていた人間関係が復活すると言う話かな。
たいした宣伝もせずに流行るはずないと思っていたが実際に閑古鳥に近い状態の洋菓子店。
起死回生のヒットはミミの思いつきから。
すごい腕の立つ職人が二人いてみんなで協力して繁盛店に。
最後はそれぞれ夢に向かって歩み出すサクセスストーリーか?
肩が張らずに見れ心地よかった。

ただ、日本人が海外にいて思い出すケーキは「抹茶ミルククレープ」のはずがない。俺なら「鯛焼き」というかなあ。
ひょっとして2020年はイギリスでは抹茶ブームやったかも。
ちょっと食べたくなるミルフィーユのような仕上がりだったなあ。
「抹茶ミルククレープ」

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Elton Shin

3.0ユウナ タナカ

GAB Iさん
2022年2月12日
iPhoneアプリから投稿

小さな洋菓子店を開く為、一人の亡くなった女性中心に集まった人々。
こういうお店話は好き。現実は本当に大変なのだろうが。
各国のお菓子が出てきて、日本なら饅頭?と思っていたらまさかの抹茶ミルクレープって?なんじゃそりゃ?それが話の後半に繋がるのだがなんじゃそりゃ?出てくるお菓子達も微妙な色合い、形も曲がってるし本当にそれ美味しいの?と言いたくなる感じ。日本のパティシエは優秀だ。
雰囲気はいい映画なので取り敢えず星三つ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
GAB I

4.5もし、娘がいたら、娘と一緒に観たい映画。

2021年12月22日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

『LOVE SARAH』

冒頭の数分間.とても好き.

疾走感、しっとりとした空気感。新鮮で落ち着いたノッティングヒルの街並み.場面がテンポよく転換,そして抑揚.
無駄なく間(ま)もよく.秀逸.登場人物の無駄のない紹介.

そして,スクリーンに『LOVE SARAH』.と静かにディゾルブでタイトルが映し出される.

この数分の冒頭に引き付けられた。
『あ、この映画好きかも』。

冒頭だけでも,また観たい.Blu-ray 買うか,ダウンロード系にするか…。でも、映画館で観るのかいい……

ロンドンのノッティングヒルの街はどこを映してもお洒落.
歩いている男性がみな,マイケル・ケインにみえたし.

♪『私たちはあなたの幹に繋がる枝』♪.
合唱も音楽も良かった.

(『Times』みたいな,メディアの取材の日,記念集合写真を撮るときに)お店の中をウィンドウ越しに見ていたあのカット,静かに感窮まった(ずるい).

(ジャパニーズ)抹茶ミルククレープケーキ.
Key スイーツにしてくれて,ありがとうごさいます.

ミミの姿勢,立ち居振舞い,凛とした姿・表情,意思の強そうな目力.全てが可愛らしくて美しかった.

ロンドンで大人気のお店『オットレンギ』(というお店)が全面協力していると、パンフレットを見て知った。
やっぱ、もう一度観ます。

それと、娘がいたら、娘に観せたい作品。
おばあちゃんがいたら、おばあちゃんにも見せたい。

しっとり落ち着いた街並みと同じで,いい映画でした.

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
night runner
すべての映画レビューを見る(全53件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ノッティングヒルの洋菓子店」以外にこんな作品をCheck-inしています。