蒲田前奏曲

劇場公開日

  • 予告編を見る
蒲田前奏曲
20%
44%
24%
8%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「静かな雨」の中川龍太郎、「月極オトコトモダチ」の穐山茉由、「Dressing Up」の安川有果、「叫び声」の渡辺紘文と、4人の若手監督が連作した長編作品。本作の企画、プロデュースを務めた松林うらら演じる売れない女優・蒲田マチ子の視点を通して、女性が人格をうまく使い分けることを求められる社会への皮肉を、彼女の周りの人々との関わりを交えながらコミカルに描いていく。仲の良い弟から紹介された彼女の存在から、マチ子が自身の在り方を振り返ることとなる「蒲田哀歌」(監督:中川龍太郎)、マチ子と大学時代の友人たちが、仕事や男性のことなどを話し合う中で、それぞれが隠していたものをさらけ出していく「呑川ラプソディ」(監督:穐山茉由)のほか、「行き止まりの人々」(監督:安川有果)、「シーカランスどこへ行く」(監督:渡辺紘文)の4編で構成。マチ子を取り巻く女性たちを伊藤沙莉、瀧内公美、福田麻由子、古川琴音らが演じる。

2020年製作/117分/日本
配給:和エンタテインメント、MOTION GALLRY STUDIO

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2020 Kamata Prelude Film Partners

映画レビュー

3.04編の作品だが・・・

りやのさん
2021年1月14日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

蒲田マチ子役の松林うららがプロデュースと主演で、4人の監督の短編集みたいな作品。
ただし、最後の作品には松林うららは出てなかったような気がする。
感想は・・・女優のありそうな日常やオーディションの様子を描いてるが、面白さがわからなかった。
特に最後の白黒作品は璃子ちゃんが面白いのかな?
スッキリしない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
りやの

2.5不覚にも渡辺紘文にジワる。

2021年1月13日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
bloodtrail

4.0蒲田のにおいを感じたい

Koheiさん
2020年10月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

作中から蒲田の下町風情がプンプンと伝わってきた。蒲田を舞台にしているから当然だけれども、東京が好きな自分にとってはそれだけでも心地よかった。蒲田温泉はこの映画を観て初めて知った。ぜひ行ってみたいと思う。作品の内容に関していえば、女性として生きる不自由さや理不尽さを描こうとするこころみだということは伝わってきたが、クスリと笑える部分もあったし、逆によくわからない部分もあった。そういうくせのある作品だと思うので、一度で100%理解しようなどとは思わずに、また時間を置いて観てみたいと思った。それだけではなく、蒲田マチ子のその後も垣間見てみたくなった。それだけ余韻に浸らせてくれる作品である。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
Kohei

5.0エネルギー

2020年10月16日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

笑える

楽しい

マチ子が思い、悩み、世間に抗う姿にきっと人々は自分と重ねるはずだ。
もしかしたらある人は、「20代半ば過ぎた女の子の日常の話だろう。」と簡単に思うかもしれない。
でも、マチ子には嫉妬や羨望、怒り…数え切れないほどの感情がある。
20代半ば過ぎた女優の
マチ子のフィルターから見た世界には、空想もあり、青春もあり、現実もあるのだ。
様々な環境が交差する中で生きる人々がもがき、葛藤する姿に自分を重ねるのではないだろうか。
「20代半ば過ぎた女の子の日常」は大変だから面白いと思う!
私は共感し、笑い、涙して楽しませて頂きました!
エネルギーをもらい、そして自分のパワーにしようと思いました!
何かをすることに勇気をもらえるようなそんな作品です♡

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
かなんちゅ
すべての映画レビューを見る(全14件)