メビウスの悪女 赤い部屋

劇場公開日

メビウスの悪女 赤い部屋
29%
42%
29%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

江戸川乱歩の原作「双生児」を現代風にアレンジしたエロティックホラー。双子の姉の婚約者に恋するあまり、姉を殺して自分が姉になりすます妹の愛欲を描いた。元グラビアアイドルの清水楓が1人2人役で双子の姉妹を演じ分け、初のヌードや濡れ場にも挑戦。姉に嫉妬し、義理の兄を誘惑していく魔性の女を熱演している。監督は「D坂の殺人事件」「屋根裏の散歩者」といった江戸川乱歩原作の映画を手がけてきた窪田将治。「夏のホラー秘宝まつり2020」上映作品。

2020年製作/66分/日本
配給:ブラウニー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
原案
江戸川乱歩
脚本
窪田将治
エグゼクティブプロデューサー
村上潔
プロデューサー
山口幸彦
宮下昇
撮影
春木康輔
照明
大久保礼司
録音
高島良太
美術
加藤ちか
ヘアメイク
藤川美紗
日野原遥
スタイリスト
森内陽子
編集
窪田将治
音楽
與語一平
助監督
高原一
制作担当
大川伸介
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 発狂する唇
  • インスマスを覆う影
  • 乱歩 妖しき女たち
  • 爆裂魔神少女 バーストマシンガール
  • ハングマンズ・ノット
  • ファミリー☆ウォーズ
  • メランコリック
  • オー・マイ・ゼット!
  • トリハダ 劇場版
  • トリハダ 劇場版2
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)2020「メビウスの悪女 赤い部屋」製作委員会

映画レビュー

3.5黒子を消す

KinAさん
2020年9月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

双子の姉に嫉妬するあまり、人生を乗っ取ろうと企てる妹の話。そして謎の仮面の会合。

双子の入れ替わりというありがちな設定の中、着地点に捻りがあって良かった。
順風満帆の姉を妬ましく思う気持ちはかなり共感できるし、物語がどう動くのかが気になって興味深く観られる。

華やかな人生を送る姉に特に非は無く、母親の無意識な比較から植え付けられた劣等感が全ての始まりかなと思う。
悪意のある比較は罪。最後酷い目に遭っていて少し嬉しかった。
ずっと平等に二人を見ていたユウキの選択には納得。キモいけど。というかみんなキモいけど。

本筋は面白いが、描き方は単調で安っぽい。
仮面の会合のちゃっちさとぎこちなさに毎回引いてしまうし、録音も雑でなんだか気になる。
ロマンポルノ並みに濡れ場が挟まれ、ただひたすら濡れ場に救われている印象だった。エロの力はすごいです。

姉妹共に実家なのに声を全然抑えようとしないことに一番ハラハラした。
聞こえないように頑張るのが醍醐味なんじゃないの?いや知らんけど…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
KinA

5.0清水楓の初ヌード初濡れ場

wadanoriさん
2020年8月24日
スマートフォンから投稿

バストトップもヨガリ声も全てをさらけ出した主演の清水楓の迫真の濡れ場シーンの連続が凄い。
最初のほうから惜しげもなく晒した清水楓のバストトップ、妹役のコンプレックス描写からバスタブの中での身悶えながらの自慰シーンに圧倒された。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
wadanori

3.0仮面座談会

Bacchusさん
2020年8月24日
Androidアプリから投稿

怖い

単純

母子家庭で育った双子の娘の姉が結婚し、その姉への嫉妬と旦那への恋慕から、姉を殺して入れ替わりを画策する妹の話。

赤い部屋と呼ばれる仮面をつけた男女が非日常的な体験談を語る会で話していく体でみせて行く。

妹には左目の下に涙黒子があり、姉にはないが、それを除くと母親さえも見間違えるほどそっくりな姉妹。
姉が結婚し、実家を出ることが決まると、自身は留学すると言い出して、姉との入れ替わる計画を実行に移していくストーリー。

ただでさえ尺が短いのに、主人公の妄想に始まり性的描写がたっぷり。
まあ、それも含めて超単純で、ストーリーそのものに捻りはなく、入れ替わる為の仕込みと実行をストレートにみせて行く。

ホラーと言えばホラーなんだろうけど、基本的に主人公視点で話しが進むから、犯罪を犯していく軽い狂気をみせる作品という感じ。

一応スリリングさもあるし、最後の展開も一捻りあり、黒いほくそ笑みが見えるようで面白かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
Bacchus

4.0半分がエロシーン

2020年8月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

昔のにっかつポルノの様なお話でも66分なので1本立てならもう少しじっくり観たかったけど!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ゆたぼー
すべての映画レビューを見る(全4件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「赤い部屋」シリーズ関連作品

他のユーザーは「メビウスの悪女 赤い部屋」以外にこんな作品をCheck-inしています。