PLAY 25年分のラストシーン

劇場公開日

  • 予告編を見る
PLAY 25年分のラストシーン
PLAY 25年分のラストシーン
16%
44%
21%
11%
8%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ある男性が仲間たちと過ごした25年間を、1990年代から2010年代まで撮り続けたホームビデオの映像をつないで描いた青春ドラマ。1993年、パリ。13歳の少年マックスは両親から贈られたビデオカメラで家族や友人たちとの日常を撮り始め、それは彼のライフワークとも言える趣味になった。38歳になったマックスは、それまで撮りためた25年分の映像を振り返り、編集する。そこにはいつも一緒にいた4人の仲間たちとの、かけがえのない日々が全て記録されていた。素直になれず大切なものを手放してしまったマックスは、新たに“映画”のラストシーンを準備する。人気コメディアンのマックス・ブーブリルが主演を務め、盟友アントニー・マルシアーノ監督と共同で脚本も手がけた。

2019年製作/108分/PG12/フランス
原題:Play
配給:シンカ、アニモプロデュース

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)2018 CHAPTER 2 - MOONSHAKER II - MARS FILMS - FRANCE 2 CINEMA - CHEZ WAM - LES PRODUCTIONS DU CHAMP POIRIER/ PHOTOS THIBALUT GRABHERR

映画レビュー

3.0エマが可愛い

りやのさん
2021年2月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

萌える

初めてビデオを買ってもらった1993年から2018年までの25年間撮り続けたホームビデオの映像をつないで描いた青春恋愛物語。
25年分の映像を編集し、そのラストシーンは・・・という話。
日常的な事やその当時の情景も出て懐かしかった。
色々と女性も登場するが、やっぱり幼馴染のエマが可愛かった。マックスが引きずってたのがよくわかる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
りやの

3.5バルセロナの仇はパリで。

2021年1月30日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
bloodtrail

2.0無念

hanataro2さん
2020年12月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

映画を作る人の映画(桐島とか、mid 90'sとか)が大好物な自分。乗り気ではない家内を説得し、見に行ったが、場内は私たち夫婦のみ(映画人生初)。さらに、お酒を飲んだ後に観に行ったので爆睡。ごめんなさい、アマプラに入ったら、もう一回レビューします。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
hanataro2

3.0この先の50年に、乾杯!

2020年12月2日
Androidアプリから投稿

遠回りしないと、気づかないことってあるよね。
無駄な時間を過ごしたと思うか、その瞬間からやり直そうと思うか。
時間は取り戻せないけど、この先の時間に目が向くのなら、遠回りも無駄じゃない。

グズグズ言ってた男でも、決めるとこ決められたんなら、最高にイケてるじゃないですか。

こんなふうに、幼馴染と年を重ねられたらシアワセだな〜。

レンズを通して周りを見てきた彼は、カメラに逃げていたわけじゃなく、カメラに支えられていたんだろうね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミツバチば~や
すべての映画レビューを見る(全24件)