ぼくが性別「ゼロ」に戻るとき 空と木の実の9年間

劇場公開日

ぼくが性別「ゼロ」に戻るとき 空と木の実の9年間

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

性同一障害の若者の姿を追い、2019年にNHKで放映されてギャラクシー賞候補にもなったドキュメンタリー「僕が性別“ゼロ”になった理由」を、全長版として劇場公開。女性として生まれながら、自身の性に違和感を持ち続けていた小林空雅さん。13歳の時に、心は男性、生物学的には女性である「性同一性障害」と診断された小林さんは、17 歳の時に出場した弁論大会で男性として生きていくことを宣言する。20歳で性別適合手術を受け、戸籍も男性に変えた小林さんの9年間の変化と成長をカメラが追っていく。監督は元NHKディレクターの常井美幸。

2019年製作/84分/日本
配給:Musubi Productions

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
常井美幸
コ・プロデューサー
両角美由紀
編集
吉田浩一
音楽
上畑正和
アート
伊藤ともこ
全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)2019 Miyuki Tokoi

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く

他のユーザーは「ぼくが性別「ゼロ」に戻るとき 空と木の実の9年間」以外にこんな作品をCheck-inしています。