最短距離は回りくどくて、 落花流水

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

本格ボーイズラブ映画「最短距離は回りくどくて、」シリーズの3作目。ピンク映画の老舗・大蔵映画が一般劇場向けに製作する映画レーベル「OP PICTURES」作品で、「犯(や)る男」など同レーベル作品を多数手がける山内大輔監督がメガホンをとった。シリーズ1作目で結ばれたと思われた主人公の悠斗と青山の恋の行方や、青山の知られざる裏の顔などが、シリーズ2作目「最短距離は回りくどくて、 雨とソーダ水」と本作を通して明らかにされていく。主演は女性向け映像作品に多数出演し、「最短距離は回りくどくて、」で映画初主演を飾った向理来。謎めいたキャラクターとして新たに登場する流花をポールダンサーのCIMAが演じる。

2020年製作/70分/R15+/日本
配給:オーピー映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

2020(C)OP PICTURES

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く

「最短距離は回りくどくて、」シリーズ関連作品