ミッション:60ミニッツ

0%
0%
50%
50%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

2017年製作/81分/カナダ
原題:Sixty Minutes to Midnight

スタッフ・キャスト

監督
ニール・マッケイ
製作
フランク・レラチ
製作総指揮
フランク・レラチ
トム・ステファナック
脚本
テリー・マクドナルド
撮影
ニール・マッケイ
編集
ニール・マッケイ
音楽
ミッチェル・ギブス
  • ロバート・ノーラン

  • アーノルド・シドニー

  • テリー・マクドナルド

  • ヒュー・ラム

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

映画レビュー

2.0もっとゲーム性を押し出した方が、映画としては面白くなったかも。

よしさん
2021年7月6日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ハンティングゲームの獲物役に指名された男性の闘いを描く物語。

元戦場カメラマンでトラウマを抱えている男性が、次々に襲い掛かるハンターを迎え撃つアクション映画です。「バトルランナー」を思い出す設定を、B級のカテゴリーに無理なく当てはめた映画ですね。
TVが映し出すアナウンサーの不気味さや嫌らしさも秀逸で、期待感が膨らみます。

ただ、折角の基本設定も、そこから面白さを引っ張り出せません。
どんな基本設定が面白くても、所詮はB級の予算ですから、単純な闘いに迫力が出せるわけがありません。
自宅の利を活かした創意工夫や、元カメラマンの知識を用いたアイデア等があれば面白みも増すのでしょうが、そのようなシーンは限定的でした。

また、この設定ならチャレンジャー側にもしっかりとルールを与え、明示した方がより面白みが増したように思います。
例えば、チャレンジャーは4組で、成功した場合は10万$・・・とか。一組目は一般市民で、二組目は警官とか・・・
例えば、「賞金でボートを買います」って朗らかに話すチャレンジャーとか・・
不気味さも増しますし、ハードルが明示されているので、闘いにもより緊迫感が増すように思います。
何も明示されていないと、「何でもあり」になってしまい、逆に緊迫感が減じてしまうように感じました。

基本設定にある「トラウマ」が、殆ど活かされていないのも残念なところ。

当然、評価は厳しめです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
よし

1.5中年オヤジが…

ケイさん
2020年11月12日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ケイ

2.0ゲーム

2020年11月9日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

家でテレビを見ていただけなのに、突然殺人ゲームの標的にされ、テレビで生中継される。
制限時間は60分で、生き残ると大金が得られる。
お疲れさまでした。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

2.0短く評価/好きな方はどうぞ

ハロンさん
2020年8月22日
iPhoneアプリから投稿

TVショー

60分
生き延びたら100万ドル

おじさんのホームアローン・ランボー

TVショー?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハロン
すべての映画レビューを見る(全4件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る