ストレイ 悲しみの化身

劇場公開日

  • 予告編を見る
ストレイ 悲しみの化身
0%
60%
20%
20%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

息子を失った夫婦が養子を迎え入れたことから巻き起こる恐怖を描いたロシア製スリラー。最愛の息子が行方不明になったイゴール夫妻。数年後、悲しみから立ち直れない彼らは、友人に養子縁組を勧められ、孤児院でいじめられていた男の子を引き取る。その子どもは行方不明の息子の名前「ヴァーニャ」と呼ばれ、母親に溺愛されて育つ。しかし時が経つにつれ、奇妙なほどに本物の息子そっくりになっていく。ある日、母親の妊娠が判明するが、それ以来ヴァーニャの母親を見る目が一変し……。ヒューマントラストシネマ渋谷&シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2020」上映作品。

2019年製作/90分/ロシア
原題:Тvar
配給:インターフィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • リターン・オブ・ジーパーズ・クリーパーズ
  • デス・バレット
  • プリズン・ランペイジ
  • マリオネット 私が殺された日
  • キラー・メイズ
  • 怪怪怪怪物!
  • 狼チャイルド
  • 封印映像「開封動画」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • おまえら行くな。怪異を呼ぶ男!松原タニシ祭り ~恐怖完全版~
  • アルカディア
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

(C)SOK LLC (C)Yandex.Studio LLC (C)Star Media Distribution LLC 2019

映画レビュー

4.0父の時計

KinAさん
2020年2月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

愛する息子を失った夫婦が手に入れた、謎の問題児。
その子は天使か悪魔か…なんて考える間もなく、完全にただの鬼畜だけどね!!!

喪失感につけ入る所業と果てしない不気味さに恐れ慄きつつも、その子の存在意義をたしかに実感してしまった。
側から見れば異常な状況。
しかし冷静になれないその気持ち、縋ってしまう気持ちもわかるじゃない。

夫婦の間でその子に対するスタンスがだんだん逆転していくのが面白い。
身篭って満たされていく母親、どんどん「息子」に依存していく父親。
エスカレートする「息子」のイタズラがスリリングで堪らない。家族って良いねえ。

全体的にダラッとしたテンポ感は否めないけれど、常に危うくギリギリの空気が気持ち良く、飽きずに観られた。
サイコスリラーとダークファンタジーを掛け合わせたようなストーリーも興味深い。
そしてまた至高のラストカットに出会えた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
KinA

3.0子供なのに賄賂!?

MARさん
2020年2月11日
PCから投稿

悲しい

怖い

息子が失踪し、失意の底にいた夫婦が養子をとるため孤児院に訪れ、そこで出会った少年を引き取ったことから起こる不気味で奇妙な出来事を描いた物語。

鑑賞前は、泣けるダークファンタジーのような内容を想像していたのだが、実際観たところ、ジャンルはホラーになるのだろうか。少年は人間には見えないのだが、主人公の妻は何の運命を感じたか、反対する主人公をよそに、その少年を自分の息子だといいはり引き取るといって聞かない。

…かと思えば、物語の中盤に差し掛かる頃には、いつの間にか妻の方が少年を疎み、主人公の方が「僕らの息子だ!」と、少年を怖がる妻を怒る、という逆転現象に。

期待していた内容とは少し違ったが、ホラーテイストの映画は好きだし、結局現実を見れていなかったのはあなたの方だった…的な話も結構良かった。悲しみの化身という邦題もハマっていたと思う。EDテーマのテクノロック(⁉)っぽい曲も良かった(笑)

また、この映画の最後の最後のシーン。ここしばらく見たホラー映画の中でも最も怖かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
MAR

1.5ホント「うんざりだ」

Bacchusさん
2020年2月9日
Androidアプリから投稿

怖い

単純

6歳の一人息子が失踪して3年、養子縁組の為に孤児院を訪れた夫婦に巻き起こる話。

人が死んでそれどころじゃないうえに、最初からあからさまにおかしいところを盲目に猪突猛進で無理矢理連れて帰って養子にするし、みんながみんな言ってることが自己中だったり掌返しだったり支離滅裂。

ネタばらしだって、まあそうだろうねという感じで演出も脚本も残念。

子役とネタはかなり良かったんだけどね~、あまりにも安っぽ過ぎて勿体ない仕上がりだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Bacchus
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る