彼女は夢で踊る

劇場公開日

彼女は夢で踊る
27%
55%
14%
1%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

何度も閉館の危機を乗り越えながら、多くのファンに愛される広島県の実在するストリップ劇場「広島第一劇場」を舞台にしたラブストーリー。閉館の時が迫る広島の老舗ストリップ劇場で、社長の木下はかつてのきらびやかな時代を思い出していた。劇場のラストステージを飾るのは、この舞台で幕を引く有名ストリッパーや、謎めいた若い踊り子。最後の幕が上がり、観客たちはステージの踊り子たちの裸の先にある何かを見つめていた。劇場の終演に木下は、忘れていたありし日の恋、そして胸の奥に隠していたダンサーとの秘密を思い出していた。加藤雅也が社長の木下役を演じるほか、「仮面ライダービルド」の犬飼貴丈、「私は渦の底から」の岡村いずみ、現役ストリッパーとして活躍する矢沢ようこらが顔をそろえる。監督は広島を舞台にした「鯉のはなシアター」「シネマの天使」「ラジオの恋」などを手がけた同県出身の時川英之。

2019年製作/95分/PG12/日本
配給:アイエス・フィールド

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

フォトギャラリー

映画レビュー

4.5この場所が好きなんだ。

2021年5月5日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
せつこん

4.0美しくもいやらしさのない、芸術性の高い映画

2021年4月1日
iPhoneアプリから投稿

同性の、女性があられもない姿で踊るのを男がギラギラした目で嘗めるように緩衝するというイメージの"ストリップ"。

その世界の一塊を垣間見せられるのかな?と思ったけれど、思っていたのと違った。

何かの映画を観たときに予告編で観ていたはずなのに、思っていたのと違った。

バーで踊る主役の彼女。その姿に私がやられてしまった…いやらしいとバーのマスターは言ったが私はイヤラシイと思わなかった。清々しいまでの女の子の香りを撒いた、そんな感じだった。そして、美しく愛らしかった。

まだ観たばかりで消化できないところが多い。けど、私は若い頃のオーナーにも現在のオーナーにも、そしてサラさんも、好きになった。それだけじゃ、ダメかな(笑)

そう!主題歌がいいです、映画にとても合っている。この主題歌じゃないとダメだと思えるくらい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
フロ〜レン

3.5横山雄二が尾道に来た

りやのさん
2021年2月14日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

萌える

広島先行上映の時に観てて、印象に残ってたから、時間潰しに2度目を尾道に観に行った。
たまたま時川監督と金ちゃん役の横山雄二さんが来てて観賞後撮影秘話などトークショーを聴いた。
閉館すると言われて実際何度も閉館しては再開してて、いまだに公演を続けている広島第一劇場が舞台。
本物の踊り子さんも出演してるが、主演の岡村いずみはオーディションで最後に選ばれたストリッパー未経験の女優さんだったらしい。
素人にしては踊り子の演技も素晴らしかった。
第一劇場は古くからある劇場で昔は白黒ショーとかまな板ショーなども有り過激だったが、最近はそんなのは無くソフト路線のようだ。
久々に劇場を覗いたら人が多くてビックリした。
閉館サギ(笑)商法って言われてるらしいが、いつまでも残って欲しい劇場の一つです。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 5 件)
りやの

4.0ストリップに魅せられた人の物語

2021年2月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ストリップ劇場の支配人の半生がとても華やかな時代といまを、彼の思い出を散りばめながら哀愁いっぱいに描いてます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ムービー好き
すべての映画レビューを見る(全36件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る