国家が破産する日

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
国家が破産する日
国家が破産する日
19%
61%
17%
1%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1997年に韓国で実際におこった通貨危機の裏側を描いた社会派ドラマ。1997年、韓国経済は急成長を遂げ、いつまでも好景気が続くと多くの国民が信じて疑わなかった。そんな中、韓国銀行の通貨政策チーム長ハン・シヒョンは通貨危機を予測していた。政府は非公開の対策チームを招集するが、国家破産まで残された時間はわずか7日間しか残されていなかった。独自に危機の兆候をキャッチし、これを好機と見た金融コンサルタントのユン・ジョンハクがある大勝負に出る。その一方で、経済情勢に明るくない町工場の経営者ガプスは、大手百貨店からの大量発注を手形決済という条件で受けてしまう。シヒョン役をキム・ヘス、ジョンハク役をユ・アイン、ガプス役をホ・ジュノ、IMF専務理事役を韓国映画初出演となるバンサン・カッセルがそれぞれ演じる。

2018年製作/114分/G/韓国
原題:Default
配給:ツイン

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2018 ZIP CINEMA, CJ ENM CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

映画レビュー

4.0韓国版「マネー・ショート」は多視点でシビアに迫る

2019年11月30日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

興奮

知的

1997年の韓国通貨危機が起きる一週間前から映画は始まる。当時政府が非公開の対策チームを組織したという記事に着想を得たという。危機を回避すべく対策チームで奮闘する女性主人公、危機の兆候に気づいて大儲けを企む金融コンサル、大口受注を手形決済で受けてしまう町工場の経営者という3者の視点で、当時の状況と人々の姿を立体的、重層的に再現する。

大勢が気づかない危機の兆候を読み取り、先を見越して逆張りする金融マンのエピソードは、サブプライム住宅ローン危機を予期して大儲けした金融マンを描くアダム・マッケイ監督の快作「マネー・ショート 華麗なる大逆転」を想起させる。ただし「国家が破産する日」の方が全体的にシビアで、特に町工場社長の受難は重く暗く、彼に感情移入して気が滅入る。

日本でもバブル崩壊期に似たことが起きたし、今後また金融危機が起きないとも限らない。できる備えはないか、と考えさせられる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
高森 郁哉

3.0こちらももどかしく

WALLEさん
2021年4月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

モヤモヤとフラストレーションが主人公同様に溜まり、解決しないまま今に至る。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
WALLE

4.01997年韓国🇰🇷

2021年4月4日
iPhoneアプリから投稿

 恥ずかしながら勉強不足というか世間知らずというか、1997年の韓国でこういう事態が起こっていた事を知らなかった💦
 政府の対策チームに選ばれた韓国銀行のチーム長ハンは国民の立場から国家が破産寸前だと公表すべきだとどんなに訴えても全く聞き入れてもらえない。女だから?という事が拍車をかけているとも思える。諦めずに必死に訴えて続けて暴露しようと記者会見を開いても握りつぶされてしまう。
 結局、トップの都合のいい様に事を進め、皺寄せは一般の国民、中小企業や弱い立場の労働者に行くのか!
日本も同じだな。いつも辛い思いをするのは派遣や契約社員、パート、、、下々が苦労するばかりで政治家のピントのずれた発言にはイライラする😤国会議員をまず減らせ!居眠り💤する議員は必要ない😤😤
 などとここで怒っても始まらない😔今回、ヴァンサン・カッセルがIMF専務理事というお堅い役、いつも気性があらい暴れてる感じのイメージが強いので新鮮だった😀

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 4 件)
アンディぴっと

4.0実際に起った韓国の通貨危機を題材にしたものだが、描かれている個々の...

ポケさん
2021年1月25日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

実際に起った韓国の通貨危機を題材にしたものだが、描かれている個々の人たちは多分フィクションだと思われるので、【実話映画】ではない。そういう点でちょっと点数低め。
みなさんきちんと映画の批評を書いているが、私は結果を知りつつも「破綻しちゃえばよかったのに・・・」等とちょっと思ってしまった、悪い人です。ごめんなさい。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ポケ
すべての映画レビューを見る(全61件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る