クロール 凶暴領域

劇場公開日

  • 予告編を見る
クロール 凶暴領域
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

最大級のハリケーンに見舞われたフロリダを舞台に、凶暴なワニの巣窟と化した家に閉じ込められた父娘の運命を描いたサバイバルスリラー。大学競泳選手のヘイリーは、疎遠になっていた父が、巨大ハリケーンに襲われた故郷フロリダで連絡が取れなくなっていることを知る。父を捜しに実家へ向かったヘイリーは、地下室で重傷を負って気絶している父を発見。しかしその瞬間、背後から何者かに襲われ、地下室の奥へと引きずり込まれてしまう。浸水のタイムリミットが迫る中、大量発生したワニのテリトリーとなった思い出の我が家から、負傷した父とともに脱出を図るヘイリーだったが……。主人公ヘイリーを「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」のカヤ・スコデラーリオ、彼女の父を「プライベート・ライアン」のバリー・ペッパーが演じる。「ドント・ブリーズ」のサム・ライミ製作のもと、「ヒルズ・ハブ・アイズ」のアレクサンドル・アジャ監督がメガホンをとった。

2019年製作/87分/PG12/アメリカ
原題:Crawl
配給:東和ピクチャーズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2019 Paramount Pictures Corporation. All rights reserved.

映画レビュー

3.5ピラニア3Dのアジャではない

yk7さん
2019年8月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

興奮

タイ在住者
バンコクでは8月より公開なので、一足はやく観賞。

アレクサンドル▪アジャ×パニックアクションなのでピラニア3D的なものなのだろうと思って見に行きました。

その期待で、この映画を見に行くのは止めた方が良いでしょう。

目を背けたくなる、ハラハラドキドキの展開と親子の絆という視点から見たら十分満足できます。

▪▪▪ただ、あのピラニア3Dのギャグのように人が死んでったり、下品な描写はほとんどありません。

逆にいえば、デートにも使えますし、パニック系が苦手でなければ、概ね楽しめる内容ではあります。

私てきにはピラニア的なグロさを期待していたので、ちょっと残念でしたが、

▪▪▪モンスターパニック特有の緊張感と、ほどほどのグロを求めるかたにはオススメです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yk7
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る