草間彌生∞INFINITY

劇場公開日

草間彌生∞INFINITY

解説

世界的に著名な前衛芸術家・草間彌生の半生を追ったドキュメンタリー。彼女の芸術への情熱を理解されなかった家庭環境、第2次世界大戦下の日本での生活、単身アメリカへ渡った以降も芸術界における人種や性の差別、自身の病など、草間彌生に降りかかるさまざまな困難。しかし、それらを乗り越えて、70年以上にわたり創作活動にすべてを捧げた彼女は、さまざまな分野で輝かしい功績を残してきた。そんな草間彌生の幼少期から、渡米後のニューヨーク時代に苦悩しながらおこなった創作活動、そしてそれらが国内外でどのように評価されたかなど、草間彌生の知られざる過去をアメリカ人女性監督、ヘザー・レンズの視点で切り取っていく。

2018年製作/76分/G/アメリカ
原題:Kusama: Infinity
配給:パルコ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

Artist Yayoi Kusama drawing in KUSAMA - INFINITY. (C) Tokyo Lee Productions, Inc. Courtesy of Magnolia Pictures.

映画レビュー

3.0所謂

2022年4月17日
iPhoneアプリから投稿

単純

世の中の言う普通の人生を送っていて、今のような作品を生み出していたとしたら本物の天才だろうが、そうではない人生を送ってきての彌生ちゃんだと言うことが明らかになり、ほっとした映画だった。芸術。と呼ばれる領域の作家を神のように崇める方には十分な裏付け資料になる作品だろうが、僕にはそうですか。としか言いようのない内容だった。以上感想である。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tomokuni0714

4.0当時としては珍しく単身でアメリカに

まささん
2021年8月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

世界で一番売れている女性芸術家、草間彌生さん。
現在90歳だそうです。

当時としては珍しく単身でアメリカに。
前衛的なアプローチでNYで注目されるものの、精神的な問題で完全に振り出しに戻ってしまう。

精神科の病院に入院しながら40歳後半から再び注目を浴びる。

こういうドキュメンタリータッチの、映画は大好き。
上映館が少ないかもしれないけど是非観てください。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まさ

5.0公開ギリギリ、観て良かった! 芸術って何だろう…?モヤモヤする。こ...

2020年2月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

公開ギリギリ、観て良かった!
芸術って何だろう…?モヤモヤする。この人には世界が本当にこう見えているのだ。それを表現したいと強く思うから芸術家なのか?
何にしてもいやーおもしろかった。ホンモノって凄いな。喋りかたがひふみんに似てたってのもしみじみする。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まるぼに

4.0【世界中を、美しい網の目で覆い尽くす芸術家の見事な生き様】

NOBUさん
2019年12月5日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

知的

幸せ

 ジョージア・オキーフに触発され、1950年代に渡米する行動力。
 複雑な家族関係性があったとしても、相当な覚悟である。

 アメリカでも、草間の前に立ちはだかる偏見の壁。

 自らのアイディアを模倣され傷つきながら、強迫神経症に悩まされながら、一度は世間から見放されながら、それでも立ち上がり、自らの信念を貫く姿は神々しいまでに、光耀いている。

 数々の困難を乗り越え、齢80才の現在もトップアーティストとして活躍している姿に、涙が滲んだ。

 〈凄みさえ感じる素晴らしい芸術家の見事な人生を描くドキュメンタリー作品。〉

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU
すべての映画レビューを見る(全13件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る