山懐に抱かれて

劇場公開日

山懐に抱かれて

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

岩手県の山あいで、酪農を営む大家族の24年を追ったドキュメンタリー。テレビ岩手が独自に取材し、放送を続けてきたテレビ番組に追加取材と再編集を加え、開局50周年記念映画として公開。岩手県下閉伊郡田野畑村で5男2女と夫婦の9人で暮らす吉塚一家。父の公雄は「みんなが幸せになる、おいしい牛乳をつくりたい」との思いから、自らの手で山に牧場を切り開いて牛を完全放牧し、限りなく自然に近い環境で、草だけを餌に牛を育てる、安心安全の酪農「山地酪農」を実践している。プレハブの家でのランプ生活、大自然を駆け回り牛の世話をする子どもたち、父と成長した子どもたちとの衝突、仲間たちとともに挑んだプライベートブランド設立、第二牧場への夢など、実現困難を極める酪農に挑んだ家族たちが歩んできた24年を丹念に追っていく。ナレーションを、吉塚一家の牛乳を長年愛飲しているという女優の室井滋が務める。

2019年製作/103分/G/日本
配給:ウッキー・プロダクション

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17

(C)テレビ岩手

映画レビュー

5.0力強い

2019年5月27日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

単純

幸せ

本当に力強い作品です。明日から頑張ろうって思えました。決定的

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
タックン

4.5人間ドラマ

SHさん
2019年5月22日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

幸せ

長期間にわたる豊富な取材力を生かしたヒューマンドキュメンタリーで見応えがあった。
人間模様だけでも相当に惹かれた作品だったけれど、そればかりではなく、農業問題、家族問題、親のエゴなどなど、色々と考えさせられる事柄も多くて、集中力がずっと途切れることがなかった。
劇的なことが起こるでもなく、ある一家の小歴史が語られているだけの作品だけれど、何度も何度も訪れ丁寧に取材し続けたところがすごくよく見て取れるので、それだけで感動してしまう。
ただ、欲を言えば、あれだけナレーションを使い方丁寧に語っていたのに、終わりは何となく漠然としていて、少しだけ肩すかしだった。現在進行形なのは分かるけれど、多少エピローグ的な情報を欲するところ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
SH

4.0よく生き延びている、よく撮り続けている

2019年4月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

金じゃない、モノじゃない、山地酪農への執念。それが家族を支え、家族愛を育む。70〜80年近くの時間的ズレを感じざるを得ない生活環境と苦労の中、よく生き延びてきたとしかいいようがない。
監督は、主人公の生き方に興味が湧き、生きざまに引き込まれていたから、撮り続けたのかもしれない。それは分かる。けど、それを認め続けているTV局の懐の深さ・広さにも敬意を表する。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
こばりん

4.0幸せのカタチ

sdfghjklさん
2019年4月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

今も近くで生きている話であり、違う幸せの定義がそこにある。決して物に恵まれているわけではないが、そこには確実に自分が魅力に感じる幸せがあった。
子供も憧れるほど人を想い、ちゃんと向き合っている。
自分たちが失いつつあるものが、間違いなくそこにあるから惹かれるのではないか。
観る立場としては何より日頃の食事に感謝できるいい機会ではないか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
sdfghjkl
すべての映画レビューを見る(全4件)

他のユーザーは「山懐に抱かれて」以外にこんな作品をCheck-inしています。