悪霊館

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
悪霊館

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

禁断の交霊術で恐ろしい悪霊を呼び出してしまった少女たちの恐怖を描いたホラー。幼い頃に母が失踪し、父と暮らしてきた姉妹ジョーダンとアシュリー。酒に溺れ荒んだ暮らしを送る父のもとで、姉妹は心に傷を抱えたまま成長していく。高校生になったアシュリーは、徐々に霊的な存在を身近に感じるように。一緒に暮らす叔母タンヤは、そんなアシュリーを心配しつつ見守っていた。そんなある日、アシュリーは母に会いたい一心で、友人と一緒に母の霊を呼び出そうとするが、現れたのは恐ろしい力を持つ邪悪な存在だった。出演は「死霊館」のカイラ・ディーバー、「インシディアス 最後の鍵」のブルース・デイビソン。ヒューマントラストシネマ渋谷&シネ・リーブル梅田で開催の「未体験ゾーンの映画たち2019」上映作品。

2018年製作/89分/アメリカ
原題:Along Came the Devil
配給:アットエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像27
  • 封印映像28
  • ハロウィンII
  • ファンハウス
  • モーガン・ブラザーズ
  • ハロウィン2016
  • ロスト・ボディ
  • トランストリップ
  • 道化死てるぜ!
  • 監禁/レディ・ベンジェンス
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)Tell Me Your Name, LLC 2015

映画レビュー

3.0悪魔憑き一家の今後に期待

KinAさん
2019年4月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 2 件)
KinA

1.5なぜこんな面白みがないのか。

peanutsさん
2019年4月10日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

エクソシズムってオカルト映画のド定番のはずなのになぜこんなにつまらない作品に仕上がったのか。
まずは神父様に威厳がない。周囲の人達の心配ようも中途半端。ラストの持っていき方も予想外だったのにもったいない。
単館になるわけだ…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
peanuts

1.5降臨

Bacchusさん
2019年4月6日
Androidアプリから投稿

怖い

興奮

母親が失踪しクソ親父に育てられた姉妹の妹が大学生になって10年ぶりに叔母と暮らす為に戻ってきたら悪霊に取り憑かれる話。

母親の思い出のある家や友達とオカルトな話をしたことが起因となってか母親がの声や姿とか不思議なものをみる様になる主人公。

夢か現実のか良くわからない何かがある中で、呼んでしまって悪霊に取り憑かれてという流れだけど、それっぽい雰囲気がなく恐さを感じない。

ちょっと意外なことも用意されていたけれど、中途半端ともいえるオチで透かされた感じがした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
Bacchus

2.0「Tell Me Your Name」という題名もあります。

Naakiさん
2019年1月1日
PCから投稿

単純

 Demons can take any desired appearance,
 even that of an angel of light.
              2 Corinthians 11:14

2017年制作の「悪霊館 ダークネス・ライジング」とは違う映画であることをはじめに言っておいたほうがいいかもしれないが、興味のない人にはどうでもいいことかもしれない。この映画、はじめ見た時は、アメリカのケーブルテレビ用に制作されたテレビ映画だと思っていた。そのようにホラー専門のチャンネルも存在する。ストリー自体は、いつものパターンのいわゆるエクソシズムの物語となっている。個人的には、途中飛ばしてみようかという欲求がちらほらと出た。それと何故、主人公のアシュリーをシドニー・スウィーニーという女優さんなのかわからずに見ていた。
この映画をインターネット雑誌"Film Threat”の編集者の一人がうまく表現している。「この映画は、最初面白そうに見えたが、いつもの悪魔憑き(悪魔祓い)の映画となった。」一般視聴者の方は「シナリオ、配役、特殊効果などいい感じなのに終わり方が、あっ気なすぎる。」そんな映画と思ってもいいかもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
Naaki
すべての映画レビューを見る(全4件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る