プロメア

劇場公開日

プロメア
41%
37%
14%
5%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「天元突破グレンラガン」「キルラキル」を生み出した今石洋之監督と脚本家の中島かずきが再びタッグを組んで送り出す、完全オリジナルの劇場用アニメーション。突然変異で誕生した炎を操る人種「バーニッシュ」の出現をきっかけに、未曾有の大惨事である「世界大炎上」が起こり、世界の半分が焼失した。それから30年後、一部の攻撃的なバーニッシュが「マッドバーニッシュ」を名乗り、再び世界を危機に陥れる。これにより、対バーニッシュ用の高機動救命消防隊「バーニングレスキュー」の新人隊員ガロと、マッドバーニッシュのリーダー、リオという、それぞれ信念を持った熱い2人の男がぶつかり合うことになる。主人公ガロに松山ケンイチ、宿敵リオに早乙女太一、そしてガロの上司クレイに堺雅人と実力派俳優が声の出演。アニメーション制作は「キルラキル」も手がけたTRIGGER。

2019年製作/111分/G/日本
配給:東宝映像事業部

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21
  • 画像22

(C)TRIGGER・中島かずき/XFLAG

映画レビュー

4.5今石x中島の本領発揮

2019年6月15日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

トリガーの今石洋之監督のセンスは映画館向きだと思っていたけど、ここまでやってくれるとは。「劇団☆新感線」の座付き作家、中島かずきとの名コンビによる3本目の作品だが、これまで2人がやってきたことの集大成という趣だった。スピーディーな展開に、熱いキャラクターたち、むやみにスケールがでかい世界観はアニメならでは、中島かずきらしい、流れ者たちの反逆の物語でもあり、歌舞伎を意識した演出に目を見張る。応援上映もやるらしいが、さぞ盛り上がるだろう。
ビジュアルも革新的、シンプルでポップな絵柄で質の高いイラストレーションが動いているような印象を与える。スパイダーマン:スパイダーバースが斬新なビジュアルで驚かせたが、こちらも負けていない。メインキャストの3人も演技も最高、元々中島氏があてがきしたらしいので、ハマりまくっていた。彼は多くの役者と仕事しているので、普通のアニメ演出家よりも多くの役者を知っているのが大きい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 12 件)
杉本穂高

4.0アニメと言うより映像と音楽のショーを見せつけられた感じ!

イゲさん
2021年5月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

公開直後から気になってた作品。
アニメ系はあまり観ないので悩んでいたら上映終了。
今回、再上演となったので鑑賞したんだけど正解だった!

色彩豊かな映像とロック調の音楽が凄い!映像も今まで見た事の無い雰囲気。
水色とピンクの色使いが印象的。
鳥栖のサッカークラブのチームカラーを彷彿とさせる色合い(笑)

出だしの人の怒りを表現しているシーンが心に残る。そして地球のマグマの怒りと対比させてる感が新鮮。

出だしからラストまで休ませてくれないほど迫力あるシーンが満載で目が離せないまま、あっという間に終わってしまった感じ。

松山ケンイチさんや堺雅人さんの声の出演も良かった!

観賞後はかなり目が疲れました( ´∀`)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
イゲ

3.5迸る熱い血潮

2021年2月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

単純

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
じきょう

2.0悪いけどグチャグチャ。

2021年2月8日
iPhoneアプリから投稿

今の子ら向けにはここまで目まぐるしく動かさねばか。
悪いけどグチャグチャ。
金田伊功から拝借も「幻魔大戦」の龍とは凡庸な。
これ系なら手本と思しき「ザンボット3」の30分を再見した方が濃密且つ疲れぬ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きねまっきい
すべての映画レビューを見る(全288件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る