アナザー・デイ・オブ・ライフ

アナザー・デイ・オブ・ライフ

解説

2018年・第15回ラテンビート映画祭(18年11月1日~4日、9~11日/東京・新宿バルト9ほか)上映作品。「東京アニメアワードフェスティバル2019」のコンペティション部門・長編アニメーションでグランプリを受賞。

2018年製作/86分/ポーランド・スペイン・ドイツ・ベネルクス・ハンガリー合作
原題:Another Day of Life

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
ラウル・デ・ラ・フエンテ
ダミアン・ネノウ
  • ミロスワフ・ハニシェフスキ

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

映画レビュー

4.0タイトルなし

2019年7月21日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:試写会

知的

TAAF2019 長編コンペティション作品

渋い映像表現は大人の為の作品という風情

実写ドキュメントにて登場人物が語り部、
過去への回想となる際にアニメーションへ移行、
モーションキャプチャーが使われ違和感じず過去へと潜沈、
ファンタジー描写時は通常のアニメーションにて
弾ける表現描写

ストーリーの進行に意識が染められ徐々陶酔へと、

発想と完璧な構成組立が素晴らしい。

長編コンペティション・グランプリ受賞おめでとうございます。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
褐色の猪
すべての映画レビューを見る(全1件)

他のユーザーは「アナザー・デイ・オブ・ライフ」以外にこんな作品をCheck-inしています。